スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気分が滅入っている時はドライブ
週末は

予定にはなかったのに

Detroitへ行っていました。


金曜日、教授の都合で午前中の授業が休講。
週明けの実習の準備や試験勉強をしようと思っていたから、Detroitへは行かずKzooで作業のはずが、金曜日の夕方Detroitへ。

1人で部屋にいたくなかったのが理由。
ここ2週間くらい、特にコレと言って問題があるわけではないのに気分が滅入っていたせいか、1人でKzooにいたらひたすら落ちていきそうな気がして(汗)

そんな訳で、約2時間かけてDetroitへ。
確か、4時くらいにFree wayに乗れた気がするんだけど、Detroitへ着いたのは7時過ぎ。途中で雪が降って50マイルくらいで運転してたのと、ガスの補充、車3台の事故による事故渋滞のおかげでいつもより1時間くらい余計にかかった。けど、途中でのガス補充をしてなかったら多分この事故とぶつかっていたような気がするから、時間は少しかかってるけれどガスを入れたのは正解だったかもしれない。そういえば、この間、果たしてKzooからDetroitまでをキロで換算するとどれくらいなんだろう?と思って調べたのだけれど、どうやら自分の実家(埼玉)から学生時代に住んでいた街(千葉)よりも距離があるらしいこと判明。まあ、確かに70マイルってキロだとだいたい120キロくらいだもんね(I-94の制限速度:時速70マイル)

自分だけかもしれないけれど、こういう気が滅入っている時のドライブは悪くない。もちろん、Cognitive functioningが低下していない時に限るけれど、運転することで気分が向上する。心のもやもやが薄くなるのがわかる。街乗りよりも高速の方がいいかな(多分、これはスピードが出せるせいでしょう)。それでも、2時間の運転はちょと長いかもね(笑) 

Detroitでは、Tax returnの作業に疲れた友達と一緒にBarでお酒を飲んだり、みんなでGroceryの買い物をした後、A先輩の部屋で桃鉄大会したり(爆)と、のんびり過ごして日曜日の午後Kzooへ帰宅。なんだかんだで、結局仕事はあまり進まなかったけれど、気分転換になったようでKzooへ帰ってから割と早いペースで仕事が終了。

今日は午前中に1つ実習。
帰宅後は、ペーパーワークと明日の実習の準備。
夜は明日のAbnormal Psyの試験勉強。
さぁ、今週も頑張ろう。



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。