首がつながった
今日は半袖でもいいくらいの気温

朝は少し肌寒かったから上着を

着て行ったけれど、日中は

暑いくらい。

春はホントにワクワクする!!

そうそう。
授業へ行く途中で、今朝はウサギとカルガモに会いました。
リスはシマリスも台湾リスもよく見るんだけど、ウサギはなかなか見ないんですよねー。ちょうど今週末はEaster Weekendなんですけど、そんな時期にウサギを見てちょっと縁起がいいかも(笑)

朝の授業はAbnormal Psychology。
で、試験。

ほぼ時間一杯まで使って試験を受けて、その後は学部へ。ClinicのOfficeへ行ってメールボックスをチェックして、その足でW教授のOfficeへ行きました。うちの教授らは忙しいから部屋にいることが少ないんだけど、今日はOfficeにいたようで自分のGPAについてちょっと話をしてきました。

GPAについては2週間くらい前に話をしているのだけど、教授らの結論をまだ聞いてなかったので。あぁ、うちの大学のMusic therapy Programはインターンシップを始めるのに3.0のGPAが必要なんですね。で、自分はわずかにそれより低くて、はて、どうすっか?って状態だったんです。W教授とR教授がOKをだせばインターンシップへ進めるので、その返事待ちだった訳です。で、教授らが出した答えは『可』。つーことで、インターンシップ先へアプリケーションを正式に送れることになりました。教授らの見解は、Theoryの理解、Clinical work、楽器の演奏能力(Piano、Guitar)について総合的に考えて、インターンへ進ませても大丈夫なレベルに達しているとのことでした。  個人的には"この出来の悪い学生に居残られても困る"ってのが本音じゃないかと(滝汗)

教授らから『不可』が出たら、夏の間に完全帰国しなくちゃなぁ。日本で仕事、なにやろう?なんて思ってたので、朗報を聞けてひとまず安心ですが、まだインターン先が決まった訳ではないので、とっとと決めて心から安心できる状態にしいないと。教授らの優しさを無駄にしてもいけないし。

Secret
(非公開コメント受付中)

とりあえず、良かったですね。

もしインターンシップいけんかったら、何して働くんすかねw

Hiroboクン
全体のGPAは足りてるんだけど、専門科目が微妙に足りてないんだよねぇ(汗) まあでも、Goサインが出たのでとっととアプリケーション出して早く決めないと。

インターン進めなかったら?
そうだねぇ。とりあえず地元に戻らなければならないだろうから、塾の講師とかピアノ先生とかそんなのかねぇ?でも、多分ここまで来てやめるのは悔しいから、日本のMTの資格も考えてみるとは思うよ。
良かった良かった。
この調子でスーッっと道が開けると良いね!!応援してます。
mさん
おかえりなさ~い。
とりあえず教授らが作ってくれた道をつぶさないようにとっととアプリケーションを出そうと思います(汗)
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!