今年のClinic Concert
今日は午前中のSessionがキャンセル

午後に1つ

で、

夜はClinic Concert


朝の実習がなくなったので午前中は午後のSessionの準備をしていました。実習はいつもどおり。可もなく不可もなく。まあ、また楽器はなかったけれども(汗)

夜は毎年恒例のClinic Concert。
リハのために17時半にRecital Hallへ集合。
自分の患者さんは参加しないので気楽です(笑)

HiRoと同様、患者さんが参加しない友達とつるんでいたらConcertが終わってたような(汗) もちろん、Performanceはちゃんと客席で聴いてましたよ。今回は自分の患者さんが出ないからか、だいぶ客観的に観てたのだけれど、色々と思うこともあったり…。詳しくは書かないけれど、多分Practicumの学生のClinic Concertとは何ぞや?に対してのそれぞれの答えがバラバラだから、なんとなく観ていて「?」って感じてしまうものがあったんじゃないかなぁと。

とは言え、
患者さんたちがステージ上で楽しくPerformanceをしているのはけっこうけっこう。そういう機会があることは悪いことではないと思う。それがTherapeuticかと問われると"No"なんだけど(汗)

そんな訳で、今夜はちょいとお疲れ気味。
自分は患者さんの相手してないのにね(汗)
ぼーっとお茶でも飲んで早めに寝よう。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!