スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期末試験2日目
期末試験2日目。

ようやく自分も試験が始まりました。

つっても、

ガシガシ試験勉強をしなければ

ならない試験は今日のみwww

今日のAbnormal Psyの試験はもちろん勉強をしないと太刀打ちできません。そんな訳で、昨夜はせっせと暗記の作業。暗記の作業でどうにかなる試験って、受験までですかね?日本の大学でも、"暗記してなんぼ!!"って感じじゃなかったような気がする(あ、うちのガッコは特殊ゆえ)。 こっちへ来てからも暗記でどうになる授業ってあまりなかったような気がします。あぁ、Anatomyは暗記だったwww これも、Musicって言う特殊な学部だからかね?

まあそんな訳で
今日は朝から1つ試験。

12時くらいに終わり、銀行で野暮用を済ませお昼を久しぶりにSUBWAYで買う。今日は少し風が冷たかったけれど、晴れていてとってもいい天気だったので、学部前の噴水のところでご飯。Lessonを取ってたときは、練習の後によく日光浴しに外へ出てきてたなぁ(Practice roomには窓がないので、2~4時間くらい練習していると息がつまってくるのです 笑) ご飯の後は、Internshipへ進む学生のMeetingでW教授さんのお話を聞き帰宅。あぁ、友達のJが日本人の先輩の職場にInternの応募をしているらしい。うむ。チャレンジャーだ…(汗)

15時過ぎくらいに帰宅した後は、明日の試験の準備。明日はMusic therapyのクラスでImprovisatioal experience。要するに。クラスメートを使って即興のセッションをしろってやつ。授業で扱ったものならなんでもいいらしい。とはいえ、何をしたらいいのかまったく見当がつかなかったので、提出書類を作るのにやたら時間がかかってしまった…。多分4時間くらい悩んでた思う(汗) とりあえず、作成して教授に提出。で、休む暇なくFinal Paper書きをスタート。これが5年間最後のペーパー。もちろん、Internship中にも書かなければならないものはあるけどね。

ここんとこ、やることなすこと大概のことに"最後の"って言葉がつくわ(笑)

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。