久しぶりにピアノを弾いた
今日は雨が降ると言われていたけれど

日中は降らず。

夜も降ってないのかな?

気温は相変らず低くて

多分10℃前後。

初夏はどこだ?

今日は9時過ぎ起床。
昨日書いたように今日は学部へ行って来ました。AdvisorとのMeetingのアポを取るのとピアノの練習をしに。

ピアノの練習。
再来週、InternshipのInterviewがあるのだけれど、そこでどうやら専攻楽器で何か演奏しなければならないらしいのです。で、"専攻楽器?なんだっけ?"と一瞬考えてしまったヘッポコPianist(爆)

そうそう、
HiRoの専攻楽器はピアノだったっけね。

Lessonを取り終えて3年。
Session以外でピアノを弾くことがなくなって2年。


何か弾けと言われましても弾けるものなどございません。
いや、そんな威張って言うことかと(汗)。。。


さすがに自分もこれはやべぇと思い、今まで弾いてきた楽譜をリュックに詰め込んで学部へ行ってきたわけです。本当は、今まで借りていたPiano MajorのPractice roomの鍵を借りたかったのだけれど(グランドピアノだから)、もうコースワークを終えた身で借りれるのか?と疑問に思い、誰でも借りれるNon-music majorのPractice roomの鍵を借りました。ちなみに、Piano MajorのPractice roomは全てグランドピアノですが、その他の練習室のピアノはアップライト。

で、練習。
とりあえず再来週までになんとかなるかもしれんと感じたのがシューマンの『子どもの情景』から1曲。ハイドンのソナタ(第一楽章)。ショパンのワルツ。特にショパンは弾きこんだだけあってまだ覚えていた。今日は2時間くらい練習したのだけれど(久しぶりだったし、ガングリオンや腱鞘炎も心配だったので)、夢中になってしまっていたのかあっという間の2時間だったなぁ。手首も痛くならなかった♪ そういえば、練習後半は指が慣れてきたせいか鍵盤が付いてきてくれないことが多々あった。ピアノを習っていて、ある程度のレベルになるとアップライトではなくてグランドピアノを弾けと言われるのだけれど、自分がまだそのレベルにいるのがちょっと嬉しかった。

まだ腐ってねーぞ。

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ぜひ今度ピアノ(練習)聴かせてください!!よろしくーー。
はははは
mさん
えらい狭い練習室でもよければどうぞ。
あぁ、いつかバイオリンとピアノでなにかやりましょう。
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!