病院もアメリカらしさ爆発
まあ、毎度のことですが

今日ものんびり起きました(汗)

晴れていたので午後から外へ。

大学構内にあるBook storeへ封筒を買いにやってきました。
天気がいいのでついでに散歩も。で、今は図書館です(学部のじゃなくて所謂メインの図書館)。しっかし、なんでこう夏になると建物の中はこんなにも寒くなるのかねぇ。冷房がガンガンなんですよ。動いている分にはいいけれど、勉強してたり読み物をしてたりすると寒くてかなわん。

さて
先月、目の痒みとコンタクトの不調で大学内の病院へ行ったと書きましたが、その時に症状が引かないようだったら地元の眼科医さんに行きなさいといわれ、紹介状を書いてあげるからアポイントメントを取る前に連絡してね、とその時に担当だった医者に言われたんですね。で、先週その医者にメールをしたんですが、返事来ず。これは想定内なので"仕方ねぇなぁ"と思いつつ苦手な電話で連絡を入れてみたんです。
そしたら


来週の月曜日までその医者いねぇらしい(汗)


しかも、電話に出た人(誰かわからんけど女性だった)が言うには、私を担当した医者が私の情報を病院のPCに入れてなかったらしく、診察したことも紹介状を書くなんてことも記載されてないと。

おいおいおい





ふざけんな~~~





記載されてないとは言え、問診表やバイタルの情報なんかはきちんと入っているので、実際私が病院へ行った記録は残ってる訳で大きな問題はないのだけれど、紹介状についての記載がない上担当医が不在ということで、来週確認が取れ次第、担当医が連絡をするって話になりました。


これ、また絶対連絡が来ないパターンだよ orz


電話口の女性は、"もう一度違う医者に診察してもらう方法もあるわよ?"って言ってたけれど、うちのガッコの病院、眼科医がいないんでしょ?素人目でもあきらかに異常がでてるのがわかるのにさー(瞼の裏の異常を考えて、結膜炎のはず)、また"コンタクトの異常ね"で済まされたら困るわけですよ。来週中に連絡が来なかったら、もう一度ガッコの病院へ行ってみて、紹介状を書いてもらうこと前提で診察してもらおうかなぁ。

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
お疲れ様です・・・・としか言えませんが。
やっぱり体調とか健康のことになると問題!!
そういうときに日本のサービスの良さを再認識できるのかも。

何はともあれ、目の調子は大丈夫??
こんなのにももう慣れました
mさん
日本とアメリカを比べることはもうなくなりましたねー。比べたところで何か変わるわけでもナイので。アメリカはアメリカ。日本は日本。そんな訳で、デビットカードが来ないとか、紹介状の約束が記載されてないとか、基本的なことは想定内です。何か起きても、"ブログのネタが出来た。らっきー。"なんて思う自分は人間としてどうなのか?と(笑)

目はコンタクトを使用しなければ痒みも違和感もない状態なので、しばらくメガネ生活です。まぁ、メガネも度が合ってないので、コンタクトが使えない状態が長期で続くようなら夏の間にメガネも作っておかないとなぁと思ってます。昼間はいいけど、夜の運転ができないんですよ。よく見えなくて。
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!