スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末は2年ぶりのChicagoで
先週末の話です。

ひっさしぶりに

Chicagoへ行って来ました。


Kalamazooから2時間ちょっと。
距離的にはDetroitへ行くのと大差ありません。
ただ、やっぱり道路はDetroitの方が走りやすいかな。Chicagoは車が多いうえ、すぐ渋滞になるので…。


さて、
土曜日の朝、Chicagoへ向けて出発。
天気は曇り空。

お昼前にChicagoへ到着。
お昼は名物『シカゴホットドッグ』


     シカゴホットドッグ


ホットドッグはアメリカ何処でも食べられるけれど、Chicagoのホットドッグは他のと違ってトッピングが多いんです。ピクルスやトマトやオニオンがどかっとのってて、ケチャップはつけずにいただきます。

ご飯の後は、電車に乗ってThe Field Museumへ。


     The Field Museum     View from the field museum




ここにはティラノサウルスの化石があります。


     Sue T-Rex     Sue

                プテラノドン


この化石、Dr.Sueが発見したので、Sueと言う名前です。2005年には上野の国立博物館にも展示されてたみたいですね。博物館入り口から見るとそんなに大きくない感じだったのだけれど、近づいてみるとそれなりに大きかったです。すごいなぁと思ったのは、生前に骨折した痕や炎症にかかっていた部分も化石としてしっかり残っていることかね。


閉館時間まで博物館を見学し、早めの夕ご飯。
Chicago名物の"シカゴリブ"。
今回行ったのは、

Carson's
Carson’s River North
住所:612 N Wells,Chicago, IL, 60612
電話:312-280-9200

2店舗あるみたいですね。
ガイドブックにも載ってる有名店。

2年前はここではないお店でリブを食べたけれど、そこは自分でお好みのソースを付けるタイプ。ここは既にがっつりソースがついてます。味は甘しょっぱい感じで日本人が好みそうな味でした。ちなみに、Whole sizeとHalf sizeがあって、自分はHalfを選びました。サイドはコールスローと野菜かポテトが選べました。コールスローもおいしかったー。Halfで十分お腹一杯になりました。

で、夜は


     邦題はリトルダンサー


観に行ってしまった♪
調べたら$50の席があったのでネットで取ってしまったんですねー。このTheater、内装がものすごい豪華で。。。写真撮影は禁止だったので撮ってませんが綺麗なTheaterでした。で、ミュージカルですが、主役のBilly役の子がチビッこの癖にすげぇダンスがうまくて(当たりまえなんだけどね、そういうお芝居だから)。イギリス英語だからところどころ聞き取りづらいところもあったけれど、うまく映画をまとめてたと思います。

久しぶりに観たミュージカルに興奮しつつホテルへ。ホテルはオヘア空港近くのホテル。0時過ぎに着いたので、シャワーを浴びてこの日はとっとと就寝。


翌日、日曜日。
朝は早めに起きて朝ごはんへ。

Walker Bros. The Original Pancake House

ILに数店舗あるらしいのだけれど、今回行ったのはArlington Heights店。

住所:825 Dundee Rd.
Arlington Heights, IL
電話:(847) 392-6600

何でもおいしいらしいだけれど、今回は"THE DUTCH BABY"って言うGERMAN PANCAKEの小さい版にしました。レモンとパウダーシュガーをかけて食べる、ふわふわしたパンケーキ。クレープ生地が厚くなったみたいな、シュークリームの生地みたいなそんな感じ。連れはAPPLE PANCAKEを食べてました。少しもらったけれど、これもフワフワでおいしかった。

1度ホテルへ戻りチェックアウトまで休憩。
で、Chicagoへ行く日本人が必ず行くであろうMitsuwaで日本の食品のお買い物。遅めのお昼で山頭火でラーメンを食べて(これもお約束だねwww)、ダウンダウンを目指します。


       Willis tower


この日の午後は、シカゴ科学産業博物館(Museum of Science and Industry)へ。ここでは特別イベントとしてUS-505(潜水艦)の中に入れると言うので、入ってきました。想像してたけどやっぱり狭いのね。ほとんどシャワーを浴びれなかったから臭かったとか説明で聞くと、こんな中で働くのは無理だなぁと思う。ジーゼルエンジンも積んでたので、連れに「ここで働けそうだけどどうだい?」って聞いたら、やっぱり遠慮されました(笑) 人体の輪切りなんかもあったので、それも興味深く観察。潜水艦もExcitingだったけれど、こっちの方がHiRo的には楽しい。Anatomy、おもしろすぎるでしょ。

ここでも閉館時間までフラフラ。

土曜日同様、早めにご飯を食べて(ふつーにイタリアンで)、Willis Tower(旧Sears Tower)へ向かいます。


     旧シアーズアワー


どうやらリニューアルしたらしい。
噂によると、展望階の一区画がガラス張りになっているんだとか。CNタワーみたいのを想像していったら、違ったよ。出っ張ってる部分1メートルくらいの4方向がガラス張りだった。人がいて混んでたので写真は撮ってないのだけれど、ガラスが普通の窓ガラス並の透明度なので、CNタワーよりも怖さがあった気がします。

     From Willis Tower       From Willis Tower 3

                From Willis Tower 2


ちょうど陽が落ちて良い具合に夜景が見れました。
日曜日でOfficeの明かりが消えているけれど、街の明かりだけでも十分綺麗。 夏休みだからか、子連れの観光客がたくさんいましたねー。

Willis Towerを後にしたあとはKzooへ向かいます。
21時過ぎにChicagoを出て0時半くらいにKzoo到着。

久しぶりに朝から晩まで出かけたせいか、疲れたみたいで月曜日は死んでました。ちょっと風邪気味っぽかったし。けど、行きたかった博物館にも行けたし、ミュージカルも観れたしで大満足の2日間でした。


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。