読み物
眠れねぇ眠れねぇと

書いてますが

相変らずやっぱり

眠れないHiRoです。

昼間出かけても無理!ってねぇ。


もう眠れないのがデフォになってる気が…(汗)
メラトニンを摂取した夜は、今までだったら起床時間まで眠れていたのに、最近は起床時間の2時間前とかに目が覚めます(汗) 一昨日は23時頃寝付いて目が覚めたの4時!!ご老人か!! これだけ早起きしたんで、その日の晩は割とスムーズに寝付けましたが…。

こうも眠れない日が多いと、もうその生活にも慣れてくるもんで、眠れない時は無理に寝なくていいやと思って夜を過ごしています。眠れない日や早く起きてしまった日は、たいてい読み物をしています。娯楽的なものからは"Harry Potter and Deathly Hallows"。


Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)
(2007/07/21)
J.K.Rowling

商品詳細を見る

あと5チャプターくらいで読み終わります。
とにかく読みやすい本をチョイスします(笑)
確か、1巻目をはるか昔、大学の時に洋書で読んで、2、3、5巻は日本語訳。4、6、7巻はこっちきてから洋書で。そんなに難しい英語ではないからけっこうサクサク読めます。日本語訳が悪いわけじゃないけど、雰囲気とかは洋書の方が感じ取りやすいかも。

真面目な読み物としては、
MT関係のペーパー(学術論文)。
どうしようもないダメ人間の音楽療法専攻者ですが。。。未来が閉ざされる寸前ですけどね(おい) インターンシップの担当Populationに関するものから、NMT関係、先セメのPopulationに関係してるものまで、とりあえず興味があるやつを検索して片っ端からファイルに保存してます(笑) 以前、Cafeでペーパーを読んでいる時にLisaっぺに会ったんだけど、"Dr.Thaut(MT専攻者なら誰でも知ってるような有名博士:うちの教授のお師匠さん)のペーパー読んでんの?夏に?やめてぇーーーー!!"って言われたwww 確かにコースワークが終わって何もしなくていい夏に読むような論文じゃないです(笑) 

こうしてペーパーを読むのも悪くないなぁと思ってたりします。これが、Prospectus用に読まねばいけないとかだったら吐き気がしてくるんだと思うけど(汗) Prospectus paperにしろFinal paperにしろ、英語10枚程度のペーパーを書くのは相変らずしんどいし、10以上の参考文献(学術論文)を読んでそれをまとめるのも自分にとってはまだまだしんどいけど、嫌悪感を感じたことがなかったのが救いだったかなぁ。読み物も論文探しも好きだし、書くことも嫌いじゃなかったから。うちのガッコはリサーチベースだと言われるけれど、自分にはそれなりにマッチしてたのかなって。すげぇ大変ですが(汗)


けど、Prof.Wのリバイスはある意味トラウマ。
赤ペン先生顔負けのコメントの嵐。。。
襲ってくる"こんなに直された"っていう劣等感(笑)
しかも彼の手書きは読めない…orz

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!