スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は目医者さんの日
朝・夕がだいぶ

涼しくなってきたKzooです。

今週は最低温度が40度(華氏)まで下がる日も

あるそうな。

予報だと、また来週は30℃くらいの日が

続くみたいですが。


さて、今日は朝から目医者さんへ。
6月の終わりに行ったクリニックと同じところです。6週間経過したので、アポ通り行って来ました。もらった目薬が2週間で切れてから、気持ち良くなったかな?っていう程度で、コンタクト使用時のゴロゴロ感はまだあって、しかもそれがなんとなく強くなっているような気がしてたから、症状がひどくなっているのかなぁと思ったけれども、お医者さんはImproveしてると。

あ、ここのクリニック眼科医が5人くらいいるんですが、今日の先生は前回のおっさんではなく女医さんでした。丁寧に目を診てくれたし、サンプルの目薬にも手書きの処方箋まで付けてくれてかなり好印象。上瞼の裏も診てくれたし。前回のおっさん先生の時は、彼の都合で予約時間変更の電話が当日の朝に来たり、セカセカと診察室に入って慌しく診察して、目薬も"あとでナースが持ってくるから彼女に聞いて"って言うなりささーっと消えたりで、なんかおちつかねぇなぁって感じだったから、今日の女医さんの診察は余計に、丁寧でおだやかだったなぁと思ったのかも(笑)

診察の結果、とりあえずまだ上瞼の裏がざらざらしているから(特に左目)、同じ目薬で様子を見ましょうと。2,3週間後にまた来てねって言われたけれど、その時に自分が何処にいるか分からないので、予約は詳細がはっきりしたらでいいと言うことになりました。メガネの処方箋も、目の状態が治ったらねだって。

こういう先生に会うと、自分もSessionの時は落ち着いて朗らかにClientsに接したら、初めてのClientsもこちらを受け入れやすくなってSessionもしやすくなるんだろうなぁと思うよね。それがなかなかねー。まだド緊張してうまく相手を引っ張り出せないんですけども(汗)。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。