慣れる
来週はいよいよThanksgiving。

そろそろ雪が降っても(積もっても)良さそうな感じですが、

とりあえず雪の予定は今週の木曜日。


初めてMIの冬を迎える人たちにとっては

あり得ないかもしれませんが、

既に数回MIの冬を過ごしているHiRoが思うに、

今年の10月・11月はだいぶ暖かいと思います。

寒さに慣れてしまって麻痺してるのかもしれませんが(爆)


この寒さに慣れるなんて絶対ない!!と思っていた1年目。人間の適応能力はすごいですね。


寒さに慣れます。


寒いことに変わりはないんですが、"寒い、寒い"と呪文のようにブツブツ唱えていた1、2年目と比べると、寒さに対する不平不満が減ってきたように思います。寒いって言っても暖かくなるわけじゃないしね。

慣れると言えば英語力。
海外で生活すれば英語力が上がるなんて嘘っぱちですが、喋りはダメでも耳の方はけっこう上達するんじゃないかと思います。もちろん聞く体制で英語を耳に入る環境にいないとダメだけど。こちらにきて2ヶ月は語学学校にいたのだけれど、その間に受けたTOEFLで点数が上がったのが、Listening section。実際、聞き取れてきた!!と自分で実感し始めたのは学部に入ってから2年目ですが。

それってテレビの力が大きいかもと思うんですよ。

寮生活の時は部屋にテレビはあったけれど、ルーミーのだったのでいつも観られるって訳じゃなかったのだけれど、一人暮らしをするようになってからテレビを観る時間が増えました。こっちのテレビはCaption(字幕?)が付けられるので(多民族ですからね)、耳に自信がなくても字幕があれば内容の9割近くは理解できる。テレビ観るのが嫌いだったらアメリカ人の友達や恋人を作って会話すればいいんでしょうけど。自分、そんなことできるポテンシャル持ってないし(笑) 

で、色んな英語に触れることが多くなったせいか、だいぶ聞き取りやすくなってきたぞと最近感じるようになりました。多くの日本人と同様、英語はAmerican Englishで教育を受けてきているのだけれど、大学時代はBritish Englishも少々かじりました(教授がイギリス人だったり、British Englishを使う日本人教授だったりしたから)。そんな訳でBritish Englishに抵抗はなかったのだけれど、それでもやっぱり聞き取りづらいしわかんないなぁと思ってて。それが、先週末ABC familyで放送されてたHarry Potterが特に困らずとも観れちゃった。好きな映画に"The Holiday"があるんだけど、Kate WinsletやJude Lawの英語も普通に聞き取れたなぁ。まあ、Kateの英語ってそんなにブリティッシュのアクセント強くない気がするけども。

あと、Driver(F1)の英語ね。最近はレース後のInterviewとかも普通に聞き取れるようになってきたのが非常に嬉しい。F1って世界からDriverが集まっているんです。多くはBritish Englishを使っていると思うけれど、それぞれのお国訛りが入るわけで。今までだったら、そういう多言語特有のアクセントが入ると"聞き取りづらいなぁ"と思っていたけれど、ここんとこそうでもない。

こうしてみると、
残りの壁はDetroiterの英語だなwww
この英語に慣れるには時間がかかりそうだ。


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!