Seafood Watch
だいたい10日ぶりくらいですか?

Kzooへ帰ってきました。

自宅へ着いて荷物を置いたら

食材の買い物へ。


Detroitをいつもどおり14時くらい前に出て、Kzooへ着いたのは16時前。工事もだいぶ落ち着いたようで、渋滞に巻き込まれることなくスムーズに帰ってこられました。

帰宅後は、冷蔵庫が空っぽなのでGroceryの買い物へ。いつもどおりMeijerとHardings。Detroitでも色々料理は作っていましたが、どうしてもあちらで作れないのがスパイスを使う料理(買ったところで、相方は使い方が分からないため 汗)。そんな訳で、Dの街では作れなかったチリを今夜は作りましたwww HardingsでTilapia(冷凍)を買ったので、Tilapiaもハーブを使って下ごしらえして焼いて食べました。

さて、Tilapia(ティラピア)
こちらではかなりメジャーなお魚。
日本語名はイズミダイ。味や食感が鯛に似ているので、鯛の代用品として使われたりします。淡水魚なのかな?(Wikipediaさんによれば)。Michiganは海がないので、魚が食べたいと思っても新鮮なSeafoodはなかなか手に入りません。ほとんど冷凍(フライ、ソテー用等)なので、生魚を普通に食べていた日本人からすると非常に物足りない生活です。

魚を買う時に気をつけたいこと。
日本だったら産地とか養殖ならその場所とかそういうの見るかと思いますが、HiRoがこっちで魚を買うときに基準としているのが、

Seafood Watch(Web版)

一昨年のSan Fransisco&LA旅行の時に、水族館へ行ったのだけれど、その時にもらったちいさな紙。海の生態系や環境を守るために、食べるのは避けた方が良い魚、食べても大丈夫な魚の一覧が書いてあります。上記のSeafood watchのSeafood recommendations(もちろんこっちが最新版)というページで、調べることが出来ます(ポケット版も印刷出来るっぽいね)。

例えば、
MIのお魚冷凍コーナーで見かける魚と言えばサーモン。
Best ChoiceなのはAlaskan/Wild
Good AlternativesなのはWashington/Wild
(水銀汚染の恐れがあるため食べすぎ注意)
AvoidなのはFarmed, including Atlantic
(2008年版から)

Webで見ると、U.S.産のFarmed in Tank SystemsもBest choiceみたいです。

実際ね、品物を見るとAlaskanよりもAtlanticが多いんですよ。あ、Atlanticと書いてあったら養殖だと思ってください。で、Alaskanのは売られていても若干お高め。でも、遺伝子組み換えによって生まれた養殖の鮭が出てきたなんてニュースも最近聞きましたし、そいつらも"Atlantic"と表示されるんでしょうから、ケチらないでAlaskanを買おうかなぁなんて。。。

まあね、こういう情報が実際どこまで正しいかはよくわかりませんけど、Avoidの欄にある魚はなんとなく避けたいかなと。冷凍の魚に関しては必ずどこかに(すげぇ小さいとしても)どこでとれたか、養殖か否かというのが書いてあるので魚を買う時は、パッケージの隅から隅までよぉぉぉく見てから買うようにしてます。見つからなかったり、書いてなさそうと判断したらそのメーカーのは買わないようにしてます。基準となる情報が頭に入ってたらそれに従う方が良さげだし。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!