上がったり下がったり
もう今週もあと1日となりました…。

早い…。

充実しているから?

いや、ただ忙しいだけだろ…。

はぁ、しんど…。


えっと、しんどいながらもちょっと嬉しいことが2つあったので
ご報告。

1つめ。
昨日、インド系アメリカ人のSat(F1変態仲間)からバーレーンGPとマレーシアGPのレースのファイルをもらえることになりました!!!!!!!










レースが見れる!!!











マジ、感激です。
Sat,Thank you so much!!!!!!


そして、2つめ。

先週のエントリー、ガラスの『手』?(3/23)で書きましたあの謎の言葉。

Visit Mark

あの意味が今さっきわかりました。

今週末もひとりです(ニヤリ)










うっしゃ~~~~~!!!!!
本日は木曜日。
すんごい暖かい1日でしたって感じ。薄手のコートで下はシャツ一枚だったんだけどちょうど良かった。アメリカ人なんてほとんどTシャツ。今日みたいな爽やかな天気が1番好きだなぁ。5月生まれだからか、緑が綺麗で爽やかな季節が1番落ち着きます。

で、今日は、授業はないけど11時からPrivate Lesson。ここんとこピアノから少し遠ざかり気味なHiRoですが、どうやらちょっとピアノ恐怖症の気があったりします。Fallの時の恐怖症とは少し違って、あの時は思い通りに弾けなくてピアノにビビっていたんだけど、今回は思い通りに弾けているしLessonだって順調に行っている訳で、ピアノをビビる理由が一切ないはずなんだけど、どうもピアノが怖い。弾いてるとすげぇストレス感じる。"弾かなくちゃいけない"って思って弾いてるからかね?なんか、弾いててちっとも楽しくない。先週、Haydnを馬鹿みたいに練習した水曜日からこんな感じが続いています。ピアノを見ただけで疲れる。。。(笑) そんな状態なのに、明日のStudio ClassでBartokさんのSonatina(First Movement & Second Movement)と弾くことになりまして、かなりStressfulです…。結局、今日も集中力が限りなく0に近かったから1時間くらいしか練習してねぇし。やばくねぇ????これで明日のStudioで弾くなんてめちゃくちゃ自殺行為じゃん。充分わかっているんだけど、気持ちがついていかない。やらなきゃいけないと思いつつも、逃げている自分。












このヘタレが!!!!!












でも、今までの経験からこういうときはむしろ弾かない方がいいって時もあるってことを知っている自分。とりあえず、8時の授業のあとに練習します。明日はいつものStudio Classだから人が多いんだろうなぁ…。クラスの前に誰かに聞いてもらおうか?誰かいるかな。Nate…?無理。あいつが今Stressful(笑) ってか、ここんとこ絡んでねぇし。自分が忙しくて絡んでる暇がございません。一応、Bethに頼んでみようっと。最近、このBethって子に絡むことが多いんです。と、いうのもうちのピアノの先生が、Freshmenとあまり仲良く出来てないHiRoを気遣ってくれて、年齢の近いBethと絡むように仲介してくれたんですよね。ちなみに彼女はSeniorです。だから、今セメが終わったら卒業してしまうんだけど…。もっと早く仲良くなっていればよかったなぁ。

夜はCollegium MucicumのRecitalに行ってきました。レポート書けば、Music Historyの授業でExtra creditがもらえるらしいので。Credit欲しさに行ったわりにはなかなか良かったです。この手のRecitalは初めてだったし。で、終わったのが22時近く。もちろん練習する気はなく(笑)お腹が空いてたから、いつものように飯がてらBernhard Centerへ行って勉強しようかと思ったんだけど、なんとなく気持ちが不安定だったから行くのやめました。腹減ってるのに食欲なかったし。注意しないと、真剣にひきこもりになりそうです(笑) 人と話すのが嫌になったら黄色信号だよね。ふぅ、気をつけよ。



そんな訳で、ちょっぴり情緒不安定な状態だけれども今週末はひとりなんで、勉強しつつものんびりしようかと思ってます。"のんびり"と言っても、土曜日の午前中はChoirのリハがあって、その夜はNateのRecitalだったりします。んで、日曜は17時からChoirのRecitalだから歌ってこなきゃいけないんで、なんだかんだと出かける用事がありますよね…(笑)



ま、でも、外に出て行かなかったら、誰かオイラを連れ出してね(笑)





Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!