間抜けな人
交換留学や短期留学でなく

学部留学、院留学となると

もちろん専攻やそのプログラム

にもよると思いますが、

将来的には車を持とう!

と思う留学生も多いかと思います。

HiRo自身、車が必要ないなら別に買うことはないなと思っていましたが、PracticumやInternに進む中で、車所有というのは暗黙の了解でもあるProgramだったので、結果的には購入することになりました。

さて、
Michiganでは、車を購入しSOS(Secretary of States)で登録すると、Titleと呼ばれる車のオーナーである証明書(緑の紙)が送られてきます。これ、命の次に大事だとか言われたりするようですが(そうか?)、これがないと車を手放す時に売ることが出来ません。

で、HiRo


これずっと持ってなかった(爆)


無くしたのではなく、届いてなかったんだけど。
事の始まりは、大学の寮から大学内のアパートの引っ越した時のまでさかのぼります。On campus内だったら住所変更しなくてもいいんだと思い込んでいた当時の自分は、住所変更せず1年ほどのうのうと暮らしておりました。実家からの手紙は何故か届くから何の問題もないと思っていたわけですね(汗) 学部での生活も3年目を迎えるくらいのころ車を購入。"そういえばTitleが送られてくるってディーラーから聞いてたけど来ないなぁ。。。"としばらく待ち、ようやく気が付いたのが車を購入して半年後あたり。(気が付くのおせーよ)


その後、1年経ってしまったけれどきちんと住所変更をし、手紙も滞りなく届くようになったけれど、Titleは再申請しなければ届くことは無いわけで…。 で、今回、Kzooを離れDetroitへ引越しが決まったので、"きっと再申請って面倒臭いんだろうなぁ。嫌だなぁ。"と思いつつも、SOSへ出向いたわけです。

で、
まさかの


$20で即日発行www


受付で"無くしたのね?"って言われたけれど、無くしたわけじゃないので"No, I don't. I just don't recieve it for a long time"と言いました(汗) そしたら、"届いてないと気が付いてすぐに来てればお金はかからなかったけど、あなたの場合期間が長すぎだから20ドルかかるわよ"と。

ぶっちゃけ、
車を購入したディーラーへ行って、車購入の証明書的なものを出してもらわなきゃかな?とか、ディーラー経由で再申請しなくちゃいけないのかな?って思っていたので、20ドルですぐに発行してもらえるなんて思いもせず。

こんな間抜けな人間はいないと思うけど、

間抜けなMichiganianの皆さんに朗報です。


Titleは$20で即日発行してもらえます。
もしかしたらKzooのSOSだけなのかもしれないけど。


長期戦を覚悟してたのでSOSを出たら思わずスキップしたくなったよ(笑) ようやく手元にきたTitleは、失くさないようにきちんとファイルにしまいましたwww


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!