スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IPUで刺激を受ける
金曜日、

今日は朝からIPU(In-Patient Unit)

自宅から割りと近い病院にある

うちのHospiceの病棟。

以前にも書いたけれど、ここには"末期も末期"と診断されているClientさんが入っている施設。それこそこの2、3日で亡くなると診断されているClientさんばかりです。そんな訳で、数週間前に会ったClientさんはもういません。中には極僅かだけれど、回復して他の施設へ移るClientさんもいるのだけれど、それは本当に稀なこと。

今日は1月から新しく雇われたMTさんとこのIPUでお仕事。Co-lead期間なので、HiRoも何曲か歌ってお仕事をしてきました。言葉を喋ることもできないくらい衰弱しているClientさんばかりなので、Pain reliefやRespirationを整えること、そしてClientの家族の心のサポートを目的とした音楽療法を行います。

呼吸が荒いClientさんにその呼吸を穏やかにするよう促すため、音楽のテンポを徐々に下げていき呼吸を楽にさせていくのだけれど、それがけっこう難しいんだなぁ。。。 今日初めてこういうInterventionをしたのだけれど、頭で理解するのと実際やってみるのとでは違うもんですな。Guitarを弾きつつ、ハミングしつつ、Clientさんの呼吸のスピードを確認しつつって色んなところに気を配らなくちゃいけないってのはなかなか大変です。一緒にお仕事をさせてもらったMTさんは新雇用だけれど、既にHospiceでの経験がある人なのでいろいろ教わりながらのお仕事でした。彼女はピアノもプロ級だし、Guitarもとっても上手なので一緒にお仕事をしたことで、たくさん刺激を受けることができ、HiRoももっと努力しなくちゃ!!と前向きな気持ちになりました。

そんな訳で、今日は帰宅後すぐにChartをチェックして来週会うであろうClientさんの情報をまとめました。で、今日の仕事中にMTさんが使っていた曲をネットで探してみたり、Clientの年代に合った曲を検索してみたりと、珍しく(おい)Productiveな午後でしたwww ほんと、曲は多ければ多いほどいいからね。何も無駄にならない。

さて、明日はは土曜日。
相方は忙しいらしいので、恐らく1人でお出かけ。2回目のHepetitisの予防接種がメイン。その後、Repair shopにGuitarを落として(Officeから近いところにあるRepair shopに持っていこうかと考え中)、Groceryの買い物して帰宅かなぁ。

Secret
(非公開コメント受付中)

頑張ってますなぁ。
月末、ロチェスターに行くので、
ご飯でも行けたら行きませう^^
ま~さん
自分は演奏技術も人間としても未熟なので、先輩MTさんや患者さんを通して大きく成長させてもらっているって感じです。

おっ!
こちらへくるんですね~
わーい!!! 行きましょ~~~~♪

あ、体の具合はどうですか???
鞭打ちって後日痛むことがあるってよく聞くから心配ですよね。。。
今のところむち打ちは、出てません・・。
たぶん。
肩こりがひどいから、よくわかんないんですよねぇ^^
ま~さん
事故の影響は出てなさそうで安心しました♪
肩こり、私もSemester中はずっとしんどかったです。。。インターンを始めてから、仕事用のPCがミニノートのせいか、常に緊張しているせいか、また肩こりがひどくなり始めました。。。Spaとか行ったら治るのかな?
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。