まさかのロボコップ
今週

Detroit地方、


脱☆氷点下!!


太陽が出ていると

車の中が温まるので

暖房はいらないくらい暖かくなります。

脱氷点下って言ってもね、日中の気温は5℃以下だったりするんですよ。数字だけ見たら日本の冬の気温と変わらないくらいだし、朝の気温は低めで0℃に近かったりするんで、決して暖かい気温ではないのだけれど、


MI在住6年目
完全に気温の感覚が麻痺ってる自分(爆)

気温が氷点下じゃないと"今日は暖かいなぁ"って思うものね。


そんな訳で、
仕事へ向かう車内もすぐに暖まって快適。


たいてい仕事先は自宅から20~40mileくらい離れている場合が多いのだけれど、車内はラジオを流しています。バンピーな道を走っていたからよく聞き取れなかったんだけど、

今朝ラジオで


ロボコップの像を作るためのお金が$50,000集まった


と流れてきまして。。。


ちょっ、








意味わかんねぇ(汗)







聞き間違いだと思ったんだけど、ラジオのDJらの話を聞いていると、どうやら本当の話っぽい。寄付金で$50,000集まったそうな。ラジオは"What do you think?"みたいな感じで意見を求める形でその話は終わったんだけど、さっきソースを探してみたらあったあった。


RoboCop statue reaches funding goal(英語です)
The Detroit Newsより。


みなさん『ロボコップ』はご存知でしょうか?
1987年に公開された、Detroitを舞台にロボット刑事が悪と闘う映画です。観ていなくても人生にはなんら影響はありませんwww 

つーか、
"もしこのロボコップキャンペーンのようにお金が集められるのなら、子どもたちや街の為にお金だって集められると思うんだ。このキャンペーンが起爆剤になって活性化すればいい"みたいなことをリーダー的な人がインタビューで答えてるっぽいんですが、


じゃあ、


この$50,000をDetroit市民の為に使えばよかろう


ロボコップの像を作ったところで観光客増える訳がねぇし、
ロボコップの像を作ったところでDPSの環境は向上しねぇし、
ロボコップの像を作ったところでおうち無い人がおうち持てるわけじゃねぇし。

それともなんですか?
このロボコップの像が映画並にDetroit市の安全を保ってくれるとでも?


最近映画のロケーション誘致みたいのに力入れてるっぽいからそういう影響もあるのかなー。まあ、どちらにせよ、お金の無駄遣いな気が…(汗)

映画『ロボコップ』の熱狂的なファンがいたら、是非ロボコップ像と記念写真でも撮りにDetroitへ来ると良いですよ。えぇ。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!