捏ねないパン
日本のパンは

やっぱり日本人の口に良く合うし

どれもおいしいから

別に焼くこともないんだけれど、

ずっと気になっていた

『捏ねないパン』

を焼いてみました。

『捏ねないパン』


ホントに捏ねない。


イースト菌・塩・強力粉・ぬるま湯をちょっと混ぜて、まとまったらそのまま半日ちょっと発酵させて、空気抜いて2時間くらい発酵さえて焼いたら出来上がり。"混ぜる"工程で捏ねたりするんじゃないの?とか思ってたけど、混ぜるだけで生地をまとめた時点では「これで本当にパンが焼けるのだろうか?」と心配になった。粉に対してイースト菌の量が少ないような気がしたし、なんだか水が多いように感じたし、砂糖やバターが入ってないけど、ちゃんと発酵するのかな?みたいな。


             捏ねないパン


けっこう高温でしかも45分も焼くとレシピにあったから、こりゃ焦げるんじゃないか?と思っていたら案の定焦げた(汗) うちのオーブンだったら40分くらいで良さそう。焼きたてをつまんでみたら、外はバリバリで中はそこそこふんわり。ちょっとフランスパンみたいな感じ。所謂ハード系のパン? 砂糖が入ってないけど、甘みもあってけっこうおいしい。素朴だけど。

手捏ねだと手首が使いものにならなくなる自分にとって、この捏ねないパンってのは割といいかもしんない。放置時間が長いけど、夜に仕込んで次の日まで放置しちゃえば楽だし。


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!