スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにやってんだろうって自分でも思う
アメリカで

朝ごはんによく食べていたベーグル。

日本へ帰国後

某田舎町周辺ではとんと見かけず。


イングリッシュマフィンは見かけるんですけどね。
(これは昔からあったし、スーパーで普通に買える。)

何処まで行けばベーグル買えるかなぁ???と思って調べてみたら、最低でも電車もしくは車で40分はかけないと無理なことが判明。そのうえ結構なお値段がするっぽい。(アメリカじゃ6つ入って3ドルしなかったのに。。。) 


作るほうが早くね??


ってことで、
昨日ベーグルを焼きましたよ。

捏ねる課程が腱鞘炎持ちの手には良くなかったり、何処でも買えるしってことでそんなに頻繁に焼いてはいなかったけど、アメリカでも何回か焼いてました。久しぶりに焼いたけど思ってたほど手も疲れず日本でもそこそこ上手に焼けたので、今後も時間が許せば焼こうかなと。

ただ、アメリカのものと違って日本のオーブンは小さいので、一度に4つしか焼けないのが残念。そんな訳で今日も焼いてみました。今日はベーグルの他に胡桃とチーズのテーブルロールも。


自分、何やってんだ・・・orz


午後、ほとんど生地捏ねてたよ(汗)
つーか、午前中も基本家事してたよ(汗)


こういう正統派っぽいパンを作って気がついたんだけど、日本人好みのパンを作ろうとしているからか、日本の強力粉・イースト菌・水で作るパンはアメリカで作っていた同じパンと比べると全然味が違うように感じます。実際、アメリカの強力粉で作るパンはあまりおいしくないからわざわざ日本から取り寄せるって人もいるくらいだから、実際日本の材料で作るパンはおいしいのだろうけど。

しかし、日本にはおいしいパンがたくさんあるから自分じゃそんなに作らんだろと思っていたけど、田舎だと自分で作る方が早いし安くあがるっていう悲しい事実。いやまあ、もちろんベーカリーで所謂日本の惣菜パン的なものを買うときもあるけどさ。

Secret
(非公開コメント受付中)

おひさしぶりです。アメリカでベーグルが売れてるのって単に安いからじゃないかと思います。アメリカに引っ越して間もない頃、近くにあったベーグル屋では1個25セントで売ってて驚きました。今は、流石に値上がりして45セントになったようですが。日本じゃ150円近くするでしょ。

貧乏な友人は、昼ご飯に、水道水を飲みながら毎日何も塗らないベーグルを二つ食べていました。
Willyさん
お久しぶりです!
しばらくピアノを弾いてなかったせいか(おい)、だいぶ手首の調子がよいので手捏ねでパンを作っております。でも連日作っているのは多分ストレスのせい・・・(汗)
確かにアメリカってベーグル安いですよね。日本、けっこうしますよ。。。学部時代のお昼は手早く食べられるものばかり持っていっていたので、サンドウィッチとかベーグルのお世話になりましたねー。 
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。