楽器を弾こう
雨が降ったおかげで

少し涼しくなった

S県K地方。

でもこの程度の雨じゃ

水がめに十分の雨量ではないんだろう。

雨が降ったのは久しぶりですかね?
今日は留守番&仕事Dayなので自宅待機。
午前中はLessonの準備。んで、午後Lesson。

涼しいので久しぶりに楽器を弾こうかなぁと午前中はとりあえずピアノを触ってました。まあピアノは別に久しぶりに触れるわけでもないのだけれど。午後は合間にギターを触る予定。(こちらは久しぶりかも。仕事以外で触ることがなくなりつつあるので、意識的に触った方が良さげ。。。趣味が仕事になるとけっこうしんどいということが大人になって分かりましたwww)

毎度毎度おもしろいなぁと思うのだけど、楽器にしばらく触れていると手が変わってくるんだよね。これは私だけかな?4年ブランクがあっての留学でピアノ再開だったわけなんですが、Lessonに励んでいた2年間は指や手の形がピアノ弾きの手になってたんですよねぇ。見た目ではあまり変化は感じられないのかも知れないけれど、指の感覚とか動きとかがしなやかというか重くないというか。で、これがギターを毎日弾くようになったとき(Practicumに進んだくらいかな?)はギター弾きの手。左手の指先が潰れるのは当たり前としてもやっぱりちょっと指や手に変化があるように自分では感じるんです。ピックを持つ指の感覚や、フレットを抑える左手がちょっとゴツっとしているように感じたりとか。

多分"楽器脳"に徐々に変化するからこんな風に感じるのかなと思うんだけど、どうでしょうかね?毎日練習するのとたまに練習するので上達度に違いがあるのも"楽器脳"かそうじゃないかに違いがあると思うんだよなー。あぁ、あと。脳の使っている部分が違うのにも気がつく。ずーっと練習してた日に、教科書を読んだりペーパーを書いたりすると、"あ、ピアノを弾いている時と働いているところが違う!"って感じてたんですよ。練習を1日していて頭は疲れているだろうに、違う部分を使うせいかちょっとスッキリするwww 逆も然り。

脳って不思議ー。


そういえば
決して細くも長くもない指だけれど、ゴツゴツはしていない自分の指。
これは多分3歳からのピアノの賜物だと思う(笑) もう少し指が長くて手が大きかったらピアニストの手だったんだけどねぇ。。。



Secret
(非公開コメント受付中)

楽器やってると、手が変わるっていうの、わかる気がします!
久々にギター触ったら、全然弦が押さえられない・・・・。
ま~さん
おっ!同意していただけますか!?
私だけかなぁと思っていたので嬉しいですwww
ギターは引越し後も弾けるけど、ピアノは弾けなくなるので
実家にいるうちに弾いておかないと。嫁に行く時に持っていけ!!
って親からずっと言われてるけど、グランドピアノを置けるような
家に住んでる人の嫁にはなれそうもないので、実家に置いていく
予定です(笑)
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!