農作業
早いもので

もう11月。

だいぶ気温が下がってきて
(つっても日中は20℃くらいあるけど)

朝晩は10℃以下になる日も

あるようで。


この土日は2週間ぶりに帰省してました。

えぇ


籾摺りを手伝ってくれといわれて


籾摺りってのは、籾殻からお米(玄米)を取り出す作業ですね。基本的には全て機械がやってくれるのでさほど大変ではないのですが、籾を取ったお米を袋詰めし、倉庫へ納めるのは人間の仕事。この人間の仕事の部分を手伝って欲しいと頼まれたので、相方と出かけたわけです。

で、
やることは籾摺りだけなんだろうな。じゃあ私は何だ?付き添いか?と思ってのほほんとしてたんですが、やることあったよ(涙)

ヤーコン掘り
(ヤーコンは根菜でちょっと漢方みたいな味がするヤツ。でもオリゴ糖が豊富でほんのり甘い)


         ヤーコン for BLOG


相方が鍬で掘り起こし、私がその根っこからくっついているヤーコンを収穫し運ぶっていう作業を1時間くらいかな?やってきました。今年は大収穫。昨年は本当にちょっとしか取れなかったので。

で、このヤーコン掘りの後、藁を巻く仕事が待っていました(汗) えっと、稲刈りは機械でするのだけど、その時に機械が藁の束を吐き出すんですね、で、稲刈りの後にその藁の束を20束くらいにまとめて紐で縛るっていう作業があるんです。この藁を巻く仕事がまたかったるい。20束くらいにまとめて紐で縛ってそれを一輪車で運んで田んぼの脇に積むだけなんですが、これがなかなか疲れるんですよ。常に中腰だから腰も痛いし。

藁仕事は日曜日の午前中も。縛る紐がなくなってしまったのでそこで終了。午後は祖母の家へ遊びに行き、夜は実家でご飯を頂いて神奈川まで帰宅。足やら腕やらがだるくて疲れていたせいかこの日はぐっすりwww さほど筋肉痛は残らなかったけれど、うーん、運動不足を感じさせられた週末(笑)

つーか、
完全に労働力だったな。。。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!