スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モデル気分
結婚式当日

特に興味もなければ

資金もないので

衣装はウェディングドレス

一着なのですが。。。
こういう機会でもないと着ないし、予算的には可能ってことで、和装で写真を撮ってきました。某結婚情報誌を参考に横浜のスタジオにて決行。

予約の電話をして、まずは打ち合わせのためのミーティング。どんな写真が撮りたいかとかプランの説明とか、衣装の説明なんかで確か1時間くらい。んで、改めて撮影日を予約して契約成立。

和装は、白無垢・色打掛と選べたんですが、白はウェディングドレスを着るからいいかと色打掛で。スタジオのスタッフさんの話だと、やはり伝統的だと言うことで白無垢で写真を撮られる方も多いそうです。

撮影当日は撮影スタート時間の2時間前入りして、ヘアメイクと着付け。ちなみに男性は着付けだけなので、スタート時間の30分前入り。衣装は撮影当日に選びました。お値段設定は1万円刻み。無料のものから確か4万円くらいまでだったかな?

赤地、黒?青?って感じの物、白地と羽織ってみて、1番顔が映えたのが白地のものだったので、それをチョイス。ヘアメイクはもともとさほど興味がないので、NG項目だけ伝えてあとはメイクさんと相談しながら進めていったのだけど、こちらの特徴をすぐ理解したのか私に似合いそうなものを選んでくださって、満足の仕上がりでした。

撮影は1時間くらい。その後写真選びと支払い等で1時間くらい。撮影は女性のカメラマンさんでした。打ち合わせの時に何か小道具を持ってきてくださいと言われていたので、我々らしくデトロイトっぽいのをいくつか持参。真面目なショットから、小道具を使ったおどけたショットまでたくさん撮影してもらえました。さすがプロなだけあって、こちらの笑顔を引き出すのが上手!終始ニコニコで撮影出来ました。

そうそう、打ち合わせの時に、来店時と同じ髪型に戻せないことがあるので、帽子を持ってきてくださいと言われていたのだけど、撮影終了後着替えの際にメイクさんが髪型をどうするか聞いてくれで、可愛らしく編み込みでスッキリとまとめてくれました。撮影時と同じ頭で帰るのかな?と思っていたから、可愛くまとめてもらってここでも満足。編み込みなんて不器用で自分じゃ出来ないから余計に…。

14:00から撮影で入りが12:00。
全て終わって店舗を出たのが17:00くらいだったから、長丁場で疲れたけれどなかなか楽しかったし、その日にもらったデータも良いものだったので、撮影して良かったなぁと。さっそく祖母に写真を送ってあげたけど、好評だったしね。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。