お食い初め
3ケ月を迎え

100日も過ぎたので

週末はお食い初めをやりました。


お食い初め。
わが子が一生食べ物に困らないように願いを込めて、食事をさせるふりをする行事。お互いの両親を呼んでにぎやかにできたらよかったのだけど、家族3人で自宅行いました。やり方はいろいろあるようですが、我が家は大阪と埼玉のハイブリッド。ということでお互いの文化(?)を取り入れてみました。まあ埼玉は特別変わったことはないんですけどねwww

初めての子なので、ここはしっかりやってみようということで、料理は鯛以外は手作りで頑張ってみました。食器類は、私がお食い初めをしたときに、母が買ったもの。よく捨てずにとってあったなぁ。姉妹3人がこの食器でお食い初めをしてます。


     お食い初め


~お品書き~
・お赤飯
・しめじと麩のお吸い物
・筑前煮
・紅白なます
・焼き鯛
・歯固めの蛸



お赤飯は本来蒸すものですけど、我が家ではそれはできないので炊飯器で炊きおこわに。『お赤飯用あずき』なんてものが缶詰で売っているので、それを使いました。けど、お赤飯て小豆じゃなくてささげだよね(汗) お吸い物は、かつおぶしと昆布でお出しをとる気合のいれっぷり。鯛は近所のスーパーで聞いたら、慶事用に焼いたものを取り扱っているとのことだったので、それをお買い上げ。紅白なますと筑前煮は大目に作って常備菜にwww

で。
蛸。蛸だよ。
これ、歯固め用のものなのだけれど、関東(というか、わが地元)は石。お箸で石に触れて口元に持っていくのだけど、蛸も同じようにするのかな?と思いきや、まさかの


吸わせる・・・!


えぇぇぇぇ!!!
まだ母乳しか飲んでないのに、口にいれていいもんなわけ?
相方もお義母さんも、「吸わせるんよー。」とにこやかに言うわけですよ。
関東人、びっくり。一応、湯がいてあるとはいえね、て、抵抗が。。。

まあでも、関西じゃ普通に行われているっぽいし、相方やる気満々だし
そういう文化じゃやらせるかと思って、口元へ持って行ったけれど
特に咥えることも吸うこともなかった我が家の小坊主。

なにはともあれ、
無事にお食い初めが終わりました。
終始、眉間に眉をよせて怪訝な顔をしてたわが子だったけど(笑)


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!