スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子の健やかな成長を祈って
関東の風習でしょうか?

我が地元では

子が初めて迎えるお正月に

男児には破魔矢

女児には羽子板を

を送る風習があります。


私自身も羽子板をいただき、迎えた初正月には部屋に飾り一緒に写真を撮ってもらったようです。田舎なのでね、そこそこ大きめな羽子板がいくつか実家の物置にしまってあります。

そんな訳で、
「アパート暮らしだし、贈られても困るかな?とも思ったけれど、子の健やかな成長を祈るものだから」と両親が届けてくれました。




卓上サイズの破魔矢。
小さいけれどなかなか立派です。

相方はこの風習を知らなかったようなので、義母に聞くとあるにはある風習だけれど、あまりやっている人は聞かないかもとのこと。関西より関東の風習なのかな。

贈られた本人は、破魔矢本体よりもケースの周囲に掛けられた紐に夢中(笑) ジジババの願いのこもった破魔矢。我が家のくん、元気に成長しておくれ。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。