そういう時
さて今週でSummer1も終わりです。

火曜日に心理学のRemedial Exam

水曜日に数学のFinal

木曜日にはアメリカ飛び出て

金曜日には日本へ到着

2ヶ月あっという間でした。

昨夜、20歳の長男と22歳の旦那がタダ飯を食べに我が家に。彼らのリクエストに何でも答えてしまう優しいHiRo。つうか、おめぇらもどうせもうすぐ日本に帰国なんだから、家でホントの母親に日本食作ってもらえよ。。。と喉の真ん中ら辺りまでこみ上げてきましたが、ここはいつもお世話になってることを思い出し、飲み込むことに(笑) まれて初めて『カツ丼』作ったよ。いまいち自信がなかったけど、2人とも「おいしい」って言ってくれたのでよかったです。ってかね、実は食べたこともないんだよね。旦那に「非国民め!!!」と罵られましたが。仕方ないじゃん、無いもんは無いっての。自慢じゃないけど、牛丼もほとんどありません。1度、牛丼屋に行った事がないと彼氏と友達に言ったところ、無理矢理、『吉野家』に連行されたことがありましたが、そのことに関しても長男と旦那から痛烈に批判され、帰国後一緒に遊ぶのですが、その時に国民にしてやると宣言されました(笑) つうか、非国民ってなんだよ。日本人のふりしたアメリカかぶれとロシア人に言われたかね~よ(笑)

で、彼らが帰宅後、なんとなく眠れそうになかったHiRo。シャワーを浴びて昨夜もソファでうたた寝。で、ボーッとした頭と体を8時に起こし、10時からの数学へGo。しかし、体調が絶不調。授業後は頭痛と眩暈でソファで休息。

明日、心理学の試験なんだよなー。
30点取らなきゃいけないんだよなー。(あ、50点満点ね)

勉強、出来てないですよね。
明らかに体調不良で。

その上、ここんとこ昔の出来事や昔のくだらないことなんかが思い出されて心のバランスも崩れ気味。Summer1の手前の休みの間もこんな感じだったけれど、その時に、友達から「そういう時なんだよ」って言葉をもらって、すっごく救われて、その子の、HiRoにはない考え方や物の見方によって何か心が軽くなったような気がしてました。それから、考え込むと下降のSpiralから抜け出せなくなる自分にとって"そういう時"って言葉は心の安定剤になってます(笑)


そんなに弱い人間じゃないけど強い人間でもない。
もっと強くなりたいな。


えぇ、生命力はゴキブリ並らしいんですけどね(笑)


気持ちのOn・Offとか
割り切るとこは割り切るとか
自分を犠牲にしないとか

そういうの変えていかないと。
ってか、頭じゃ分かってるんだけど行動に表せないのが問題。

「わかってるっていつも言うけど全然出来てないじゃん!!」
ほい、ごもっとも。うげ~~~、また叱られた~~~~~~~。

叱ってくれる友達って貴重だよね。
日本にいた時はそういう友達はいたけれど、こっちきてからというもの、やっぱ自分は年長組さんに入ってしまうからどうしても自分をそうやって見てくれる人っていなかったから、その友達にはすごく感謝してます。筋が通ってないヤツに言われたら、我がままで勝気なHiRoは「他人のこと言う前に自分のことやってからにせぇよ」って言ってしまいそうだけれど(こういうのよくないよね。うん。治さなきゃな。) その子は色々悩みながらも自分の夢に向けて真っ直ぐな子で、誰かを陥れたり汚いことするような子じゃなくて、そんな今時珍しい子でして、そんな友達を持って自分ってすごい幸せだなぁと思うわけです。もしかして褒めすぎたか?(笑)

掃いて捨てるほど人間がいる中で、こうやって出会えたことは奇跡に近いし、向こうがどう思ってるか分かんないけど、自分にとってすっごく、すっごく大事な友達です。

いつも迷惑かけてごめんよ。

ありがとう。




Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!