目の前は
週明け、Finalの嵐がやってきます

Snow stormより怖いです

つうか

何がこえぇってやっぱJuryだろ Jury

その次、Music Historyね

今セメやったこと全部カバーって

殺す気かっ!!!
今日は8時から授業だったのだけどいけず。
何の不安か何の緊張からか朝から吐く。。。そんなこんなで結局今セメ最後の授業だったにも関わらず、休む。10時のMusic Historyには出て、その後13時半からのStudio Classに向けDebussyを弾きまくる。

やっと
やっと
やーっと

Musicになってきました

今までのHiRoの演奏は音楽ではなかった。

Juryまであと2日。
直前にして、Debussyが完成間近。
少しだけ自信を得て、今日は大丈夫!!と思いStudio Classへ。

うん
弾けた!!
ミスノートは多かったけれど、間違っても慌てることなく最初から最後までちゃんと落ち着いて弾けた。DebussyマニアのGllenがいたからちょっとドキドキしてたんだけどね(笑) いくつかCD聞いたら演奏者によって表現がまったく違ってたから、弾いてて自分が気持ちいいように勝手に変えたんだけどそれも好評。もちろん基本は楽譜どおりだけれど、HiRoの曲へと進化。でも、数人から、すごく綺麗でフレーズの伸びとか好きなんだけどなんだか新しいね。と言われた。いい意味で捉えていいんだよな??ま、いいか。Yu-Lien、表現に関しては絶賛だったから。Studioでは弾いたけど、友達には聞かせてないから誰かに聞いてもらわなくちゃ。。。

で、長かったStudioの後はPC Labにて2時間ほど作業。
その間、親知らず君(笑)から頻繁にメール。お前の相手してる暇ねぇんだよ!!!と思いつつも微妙に返信。この辺は自分、律儀(笑) ここ数週間仲良しですね。ホントに。昨日のコンサートの後もぜーったい今までしてこなかったのに、"おつかれ~"って言いに行ったらHugしてきたし。あたしゃ君の心がわからねぇよ。。。ちょっかい出してくるものの、他の子にも同じことしてるっぽいしなー。なんつうか、もういい年なのでそれなりの場数踏んでるから簡単にはいかんよ。うん。Freshmanの若々しさと初々しさはもはや残ってねぇ(笑) ま、休み明けには彼からのちょっかいもなくなるでしょう。

さて、今夜はJuryに持っていくペーパーとAccompaningのクラスのペーパーを仕上げる予定。もともとWritingは好きだったから(KUIS時代、アレンさんからビシバシ鍛え上げられたのでwww)、サクッと終わりにしてしまおう。 明日の夜はStudio Partyだしね。

Finalが終われば帰国。
残り1週間 泳ぎきるぞ!!!
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!