stupid
毎日が氷点下

Kalamazooです

じゃなかった

HiRoです

昨日のBlueな理由が今日分かった気がします

でも書かない(書かねぇのかよ!?)

書くと薄っぺらくなりそうだから

前を向こう

光は必ずつかめるから
昨夜、山ほあどあるReadingを放置して22時過ぎ就寝。
そして今朝は4時半起きで放置したReadingに取り掛かる。そんな数時間で出来る量なんてたかが知れてるわけでたいした収穫もなくドタバタと朝は過ぎていきました。たいてい3食決まった時間にお腹が空くのだけど、今日は朝まったく空腹を感じてなかったので少しだけ果物食べて授業へ。不思議なことにお昼もお腹が空いてない。でも、朝食べてないから持って行ってたパンをかじる。で、夜。何故か夜もお腹が空いてない。

なんだこりゃ?

普段だったら17時の授業が終わった後ちょうといい感じで18時頃お腹が空いてくるのに。。。1日間食してないんだよな。不思議だ。

そういや、今日のMusic History3。
授業開始とともに、楽譜をanalyzeせよっ!!っていう課題が出て、またグループでやったんだけど全くわからない自分。しかも、周りの解くスピードについていけない。でも、それが出欠席になるから何もやってないけれど名前だけ書かせてもらった。。。こないだの授業の時もそうだった。なんつうか、情けないよな…。音をアルファベットで表すことにまだ慣れてない…。軽くEmmaから冷ややかな目で見られたのが痛かった。Hannahは"しょうがないよ。英語なんだもん。"って言ってくれたけど、グループの足をあきらかにひっぱっているのは自分だから、Emmaの視線もよくわかる…。確かに英語だけどさ、Theoryの勉強を始めたのは(一応)周りと同じ時期な訳で周りと同じように解けないのはやっぱ頭悪いからなんだろうなぁって思った。もともと日本で少し勉強した楽典も訳わかんなかったしな…。 Discussionでも、もう2年目後半の学期だってのに相変わらずうまく参加出来ない。先セメのTherapyのGroup Workでもそうだったけど話のテンポに乗れないわ、その場その場の会話を理解するのに時間かかるわで、まったく話にならない。考えすぎてしまうのもいけないんだろうけど、なによりも情けなくて自分がムカつく。友達の会話には苦労しなくなってきたけれど、それ以外は2年目後半の学期なのになんだか1番最初の学期みたいだ。

そんな明日もTherapyの授業でGroup WorkのMeetingがあるんよね。
論文読んでそれをまとめて発表するってヤツ。論文自体は20ページ。1時間に2ページくらいしか進められなくて読むのにすげぇ時間がかかってる自分…。本を読むみたいに解らないところは飛ばすとか読み流すとか出来たら楽だろうけど、理解してないとプレゼンできないもんなぁとか思うと細かいとこまで突っついてしまう。時間はかかってもとりあえず読んで自分なりに理解しておかないと明日とんでもないことになるよな…。

こんなに頭悪かったっけなぁ?

なんだか溺れてる気分…。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!