Norwegian Wood
1週間が恐ろしいくらい早く過ぎていく。。。

ような気がしてますHiRoです。

充実してるってことかな…?

年とったってことかな…?

その両方か…。
急に『ノルウェィの森』が読みたくなって、日本から持ってこなかったことを後悔した日曜日の午後。そういや、海外でも出版されてるんだから図書館に英語バージョンがあるだろと思い立ち、検索してみたらやっぱりあった。ってことで図書館へ出向き、探してみたら英語バージョンはなく、日本語のみ。。。

えっと
英語で読みたかったんだけどな…
読んだことなかったし…

まあいいか

ってことで借りてきた。
『ノルウェィの森』

大学時代、ゼミで散々読んで内容ほとんど覚えているのに突然読みたくなったんだよね。読み返して、あの頃とどんな風に解釈が変わったのか知りたくなったのか、それともただ単に学生時代の思い出に浸りたかったのか、うーん、両方とも違う気がする。

うまく書けないけれど、まあ悩んでる時にたいてい読みたくなる本のひとつっちゃひとつ。読み終わったあと考え込むんだけど、別に暗くなるわけでもなくて、むしろ迷路の中で遠くに見える出口の小さい光の方が際立って見えるっていうか。

つうか
本なんて読んでる時間ないんだけどね(涙)
課題自体は少ないけれど、終わりにしておきたい予習や復習は堆く目の前にあってさ…。

でもなんか
読まなきゃって感覚的に思った。

よくわからんな

今日のブログ(苦笑)

Secret
(非公開コメント受付中)

ノルウェイの森
そこに登場する寮のモデルが俺が大学時代に住んでた学生寮です。村上さんと同じ。久しぶりに読んでみたくなった。あ、ところで Norwegian Wood って、WestCat 上だとがっつり Waldo にあるみたいだけど?
マジっすか!?
麦酒三昧さんへ
つうか、麦酒三昧って…(苦笑)
飲んでるんですね♪(はぁと)

へー、あの寮だったんだ~。すげー。村上さんて早稲田っすもんね。やっぱり変な連中の集まりでしたか???(笑)

そう、Waldoにありますよ。
検索したら英語で出てきたんだけど実際棚にはハードカバー&文庫本(共に日本語)が置いてありました。 
> 検索したら英語で出てきたんだけど実際棚にはハードカバー&文庫本(共に日本語)が置いてありました。

まじ?それは一回ボコっとく必要があるな。M.N.さんになんとかしてもらおう。(謎

寮?冗談抜きに変態しかいませんでした。(笑
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!