イライラ
"こいつダイジョブ???"と

思わず突っ込んでしまうアメリカ人

・アイスを食いながら雪の中を歩く(体の心から凍えませんか?)

・真冬だってのに半袖&短パン(外は氷点下)

・雪が積もっているのにビーチサンダル(靴買えないの?)
と言うわけで
今日も寒いKzooです。

今日は授業に行ったのが授業開始10時のギリギリ(汗)
いやね、起きて着替えて準備してあったんだけど寝ちゃってさ(ありえねぇ)。ってことで、時間に気がついて"やべっ!!"っと部屋出て雪の中を軽くダッシュ。そしたら見事に友達と一緒の席には座れず、グループワーク出来ずorz このグループワークが出席の証=授業にいたけど今日は欠席扱いorz なんつうか、教授のところに訳を話しに行く気力もなく、自暴自棄で過ごした午前中。でも、"教授のところへ話に行った方がいいよ"と友達から落ち着いた口調で諭され、少し冷静になりました。そういえば、ここ最近大人気なく不機嫌に(心の中で)反抗することが多い。例えば教授の威圧的な態度に"少しその分野に詳しいくらいで権力者みたいな態度取ってんじゃねーよ"とか(あ、別にこう思うのは今に限ったことじゃないか 汗 基本的に昔から威圧的に理不尽なこと言われると頭にくる人間でした。器が小さいんです…)、ピアノを弾いてる最中の足の置き所が変だと正され、"誰もが同じ形で演奏しねぇって。つうかこっちの方が弾きづれぇよ!!"とか、今後就くであろう仕事が人と接する仕事なのだから、常に周りと良い関係を保ってなきゃいけないとか言われて、"病院送りになっても構わないならそうやって良い人演じてますよ。とっくに"なんていう非常に身勝手極まりなく、しかも恐ろしくガキくさい発想が展開されているHiRoの脳内(汗) いけないのはね、自分、モロ顔にでるんよね(親譲り) 思っていることを決して口には出さずに(不利になることはしたくないでしょ)とても大人しく優等生のふりをしてるんだけど表情を通して相手に不快な気持ちは伝わっているらしい。



駄目じゃん。。。



まあね
高1の時の担任からは"女のクセにハッキリ物事言いすぎだ"とか"笑顔がなくて可愛気がない"とか三者面談の時に言われましたよ。(この時ほどコイツ早くくたばれと思ったことはない…)  

とは言うものの、まあ10代の頃と比べたらまともな作り笑いも出来るようになってっけどさ。苦手だけど…(汗) 大人になるって難しいですよ。ホント。。。

多分、この突如不機嫌になる状態とおかしな思考回路はストレスとか疲れとかから来てるんだと思う。先週あたりからほとんど毎日3時間睡眠だし、なかなか勉強や練習が軌道に乗らなかったりと思い通りにいかないことが多いから。タバコを吸う人の気持ちが今はわかるもんなー。酒は時と場所を考えないと飲めないし(汗) タバコをやらない自分は(酒はやるぞ!!)イライラしたり気分が悪くなってくるとガムを噛むことにしてます。おかげでここ数日ガムの消費スピードが早いこと早いこと。

しっかし、久しぶりだよなー
いちいち何かに突っかかる傾向なの。
代わりに怒りをぶつける相手=彼氏 がいないからか?そう、今での彼氏はHiRoの八つ当たりの対象になってた人が多い(すげぇ迷惑極まりない!!!) でも別にそれを怒られたことはない。だってみんな大人だったから(笑) 年上っていいですよね(爆)

って

もうそんな相手1年半もいませんけど(爆)

まあこれからもしばらくはいませんね

なんていうか別にいなくても平気な雰囲気出すぎてるし

最近何が自分にとって大事なものか認めたくないけど

認めざるおえないってのもわかってしまったし…

もともとそういう気質はあったけれど

Independentな女になるのも悪くないもんだ。
Secret
(非公開コメント受付中)

ちょっとちょっと!!!
私があなたに貸したananで
少し勉強しなさい!
読んだけど
ananへ
読んだけど、目からうろこ的なものは得られなかったんだが。。。(汗)だって、あれに書いてあることほとんど彼氏がいたときしてたよ?(マイナス面もプラス面も) まあ、いいのよ。別に今男欲してないから(笑)
いたいた
俺がコロラドにいた頃、外は雪が積もってるのに半袖、短パン、ビーサンで元気に外ではしゃいでるアメリカ人。
この国はどうかしてる、とか思いましたよw
でもちょっと聞いた話によるとアメリカ人は基礎体温が高いらしいですね。
というか1年間半袖、半ズボンで巷では有名な少年時代を過ごした俺には何も言えませんけど。。。笑
あはは
しんごさんへ
おー、やっぱりどこへ行ってもアメリカ人っておんなじなんですね(笑) 基礎体温が高いってのは頷けるかも。夏なんて、冷房ガンガンじゃないですか。こっちは上着があっても震えちゃうのに。
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!