おやふこう
なんだか寝てても何度も目が覚めてしまって寝た気がしてないHiroです。『時差ボケ』ってヤツ??ムダに何度も夜中に起きてしまう。で、寝れなかったりするから、持ってきたテキスト読んでみたり。英語だから訳わかんなくなって寝れるかな~って(笑)
ちょっと寝不足のような寝不足じゃないような感じの体を抱え、今日は家族で買い物らしい。そんなわけで、親父の運転する車で少し遠出。運転したいって言うHiroの申し出は却下されました(笑) ま、いいっすけど。平日に運転すっからさ。日本の人ごみに行ったのは半年ぶり。なんだか変な感じだったなぁ。周り日本人ばっかなんだもん(あたり前か)。学期が始まった頃、授業受けてて「みにくいあひるの子状態だな、自分。」とか思ったことあったけど、日本だと完全に溶け込んでるよね、容姿は。で、久しぶりに見る日本の若者(笑) ヒールの高いブーツとかさ、ミニスカートとかさ、ちょっと懐かしい(笑) 絶対、Kalamazooでは見ないよねー、そんな格好の女の子たち。って、自分もしてたじゃん、日本にいたとき(笑)

そんな感じで昼間は出かけてて、夜、今回の帰国のメインとも言える重要な話し合い。『学費どーすんのさ会議』 家族が出した答えは、4年かけずに卒業できるのならそれでとりあえずやってみろとのこと。Transferしたとしても、新しい環境に慣れるまで相当な時間がかかる子だから、そこでバランス崩してしまっても大変だと。相当家族に負担をかけてるとものすごい実感しました。本来なら就職して今までのご恩を返してる年齢なのにさ、申し訳ない気持ちでいっぱいで・・・。でも、そうやって背中を押してくれる家族に感謝です。電話も滅多にしないし、手紙もあまり書かないし、メールも用がなきゃしないような、本当に親不孝な子なんだけど、それでも信じてもらっているのが本当に幸せだと思った。しっかり勉強して、人の力になれるTherapistにならないとね。それが、Hiroが出来る恩返し。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!