ぷれぜんと
今日は

寒さがなんとなく和らいでいて

曇っていてぐずついた天気だったけど

あまり寒くなく過ごせた1日

週末は2週間ぶりにふたりでしたwww
つってもやることがあったから勉強して過ごしてたけどね、相方は(爆) おめぇもしろよっつう話だけれども、んんん、金曜日にささっと片付けたからコレと言って切羽詰ったものはないなぁとか思ったら急にやる気が…(汗) ま、まあ、たまにはそういう週末もいいじゃん。うん。そんな訳で日曜日は、一生懸命数式と格闘している相方の邪魔をしつつじゃなかった応援をしつつ、傍らでぼーっとしてました(笑)

相方がやってきた土曜日は、HiRoが学部で作業していたので彼も学部へやってきて、図書館で一緒に勉強。んで、その後某料理長先輩のお誕生日プレゼントを物色しにMallへ。いろいろプレゼント候補がある中から、ああでもないこうでもないと考えた結果の『フライパン』(笑) だってさー、前先輩の家でご飯を作っていただいたときに"うちのフライパンこげついちゃうんから新しいのが欲しいんだよね"って言ってたんだもん(笑) そんな訳でとっても実用的なプレゼント。そしてそれはめぐりめぐってDetroitの野郎どもの胃袋を満たすアイテムにもなるわけですよ。なんてことのない作業が誰かの笑顔を作っていくんですよ(違) 料理長先輩をイメージした(そうだったん?)赤いフライパンをGetしラッピング用品を買い帰宅。

聞くと、他の人はバスケットシューズをプレゼントしたり他にもなんか色々考えてるみたいで、野郎ばっかなのにみんなマメだなぁとちょっと感心しました。HiRoなんて、昔々彼氏の誕生日を間違えたことあるのに(サイテー) 相方が言うには「いつもご飯作ってもらったりお世話になってるからな」だそうですが、みんな仲良しだなぁとちょとうらやましかったりも。


A先輩、あのフライパンでおいしいご飯を作ってくださいね。



うちらの為に(爆)

またバナナ&くるみマフインとチーズケーキ焼いていくからさぁ(汗)


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!