やれやれ・・・
春休み



終わりまして…

ええ

今週から後半戦スタートしております

更新が滞りまくった休みの間は

水~日でDetroitでぼけーっとしとりまして

えぇ

早い話が

PC持参ではなかったのでインターネットなんぞ

しなかったわけです



つうことで
ひさしぶりの更新です

日曜日の夜にKalamazooへは帰ってきたのだけれど、次の日から授業だし、休み明け早々割りと忙しくてブログ放置みたいな(笑) 放置すんな。放置。これで生存確認されてたりするんだから(爆) 


忙しい訳は

明日の授業での模擬Music Therapy Session。
クラスの学生にそれぞれPopulatioとそれに合ったNMT(Neurologic Music Therapy)が割り当てられ、自分でPopulation Overview(PO)とTheraputic Music Intervention(TMI)を作り、授業内に模擬Sessionをするという、とてもとてもPracticalなプレゼン。

HiRoに与えられたPopulationはSchizophrenia(統合失調症:すげぇ読みにくい単語 汗) んでもって、NMTはMusic Therapy & Counseling(MPC)

もう3年目もう後半だと言うのに、そして既に一度お勉強してると言うのにMPCがいまいちわからんかったので、今日は教授さんのところへ言って質問してきました。教授に言われたことをまとめると、テキストに書いてあるからよく読めと(爆) それがわからんかったから質問にきたんじゃ~い!!!!としつこくまた質問して、なんとなくだけれどMPCがなんたるかを理解。

えぇ


なんとなく(爆)


まあね
NMTは難しいから(逃げ姿勢)

けど
教授と話していろいろクリアになってだいぶ自分がどんなセッションをしたらいいかがつかめてきて、後はTMIとPOをカタカタ打つのみという状態。とっととやればいいものをこうやってダラダラとブログなんぞ更新してるから、今夜も寝る時間が遅くなるわけで…(現在20時前)

教授とは来セメからスタートできるならしたいPracticumの話もちょこっとしてきて、EdだけじゃなくBrianとも少し話しができました。とりあえず、アプリケーションをだしなさいってことでした。んで、Edが言うには、今セメのクラスの成績はいい感じだし、授業内容も理解してるようだから、なんとかスタートできるように色々考えてみようと。まだどうなるかわからないけれど、実習に進めるようにしないと。。。

あ。
日曜日からDaylight saving Timeが始まったので夏時間です。
日本との時差は13時間です。


さてー
さくっとTMIとPOを書き上げて帰ろう
(現在、学部の図書館www)


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!