Fall Semester
9月なのに

真夏みたいな天気のKzooです

昨日なんて90度(華氏)越えてたって(汗)

寒くなるのも嫌だけど

こんなに暑いのも考えもの




さて、昨日からFall Semesterが始まりました。
今セメは14単位。さほど多くはありません。

受講する授業は、

Jazz Dance
Holistic Health
Choir
Special Education
Psychology of Music
Music Therapy Practicum
Organ

昨日・今日で一通り初回授業を受けてきたけれど、まぁ今セメも相変らずAssignmentsは多そう(汗) 加えて、PracticumとOrganの練習が入るからいつもどおり空いた時間で地味に勉強することになりそう。とは言え、Jazz DanceはPerformanceの試験しかないし、課題が多いもののHolistic Healthはなんだか楽しそうで、やることを少しずつ消化していけばなんとかなるかなって感じ。まー、SPEDとPsy of Musicがちょっと不安だけども(滝汗)

新しいSemesterの2日目、もうほとんどの友達には会ったかな?今セメからはMusicの授業よりもTherapy系の授業の方が多いから、Performanceの友達とかにはあまり会わない感じのスケジュールほとんどのクラスにTherapy Majorがいるので、HiRo的にはホッとします(笑) Psy of MusicはPsychology Majorの学生もいるのだけど、それ以上にMusic Therapy Majorが多いから不安とは言え落ち着くし。

よくよく考えれば(いや、別に考えなくても)、もう4年目なんだよねぇ…。周りからはまだ2年目くらいに勘違いされたりする時もあるけれど、予定通りに行っていたら今年が最後の1年になっていた訳で。新しいSemesterが始まるときはいつもNervousになるし挙動不審(謎)になるけれど、もうわからないことってほとんどない(はず)んだよねぇ…。

もうちょっと堂々としてても良いのかも(笑)




Secret
(非公開コメント受付中)

“Organ”を見て,ものすごいグロい授業を
想像してしまいました.

0.8秒後にハッと気が付いてひとり赤面しました.
カメさん
あはははは
けど、実際Anatomy(スペル合ってる?)の授業もあとで
取るんでそっちはグロいかもですねー
Lectureだけでホントに解剖はしないみたいだけど
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!