珍しく留学生的な感じで
今週頭からめっきり冷え込んできました

Kzooです


夜は10℃下回る日がほとんど

先週までは20℃を越える日もあった昼間の気温も

最近じゃ15℃前後

確実に冬の訪れが近づいてます…


さて、久しぶりの更新です。
だってさー、やること多くてブログ書いてる時間がないんだもの(爆) 今までの忙しさは忙しいといううちに入らない、ということを今学期に入ってまず学びました(汗) 毎日Session Planを考えて、空いた時間で他の授業の勉強をして、さらに空いた時間があればそこでOrganの練習をし、食事と睡眠はさらにさらに空いた時間で済ますっていう生活。

今日は17時過ぎに帰ってきてそのままベッドに直行しちゃったから、これから仕事を片付けるんだけども…(現在、土曜日の夜中2時半過ぎ 爆)

睡眠が取れる日(つまりAssignmentsが少ない日)に取っておかないと死ねる。
確実に死ねる。


さて、
日本で首相が変わりましたが、ご存知の通りアメリカでも来月大統領選挙があります。マケインさんになるかオバマさんになるかで、きっと日本との外交も変わってくるんでしょうけどそういう小難しいことは分野外なのであえてふれないで置くことにして(おい)、国のリーダー決めに関して日本と違うようなぁと思ったことを1つ。

まあ、選挙の方法が日本とは違うのは大きな違いだけど、確かCountyごとだったと思うんだけどもこっち投票するのに事前に登録が必要らしい。で、驚いたのは


授業でその登録方法を紹介 
(Holistic Healthの授業だったからかもしれないけれど)


ボランティアの人がやってきて登録用紙を配り、書き方と提出先を指導していったんですよね。アメリカ人ではないHiRoはカンケーねぇやと思いつつ、こういうのは日本の大学にはないよなと。日本で投票の仕方って教わらないよね???公民の授業とかでやったかもしれないけど、大学で教えられた記憶はないかなぁ。大学内でも登録が済んでない学生をはするようにと呼び込みもしてたりする、で、さらに思うのは学生の大統領選への感心が高い。あんだけプロモーションしてりゃ当然かもしれないし、自分達で決めるリーダーだからってのもあるんだろうけど、日本の学生にはない関心だわと。 

まあ、
日本とアメリカでは選挙の方法もシステムも違うからなんとも言えないけれど、日本ももうちょい政治と国民の間が近くなれば、関心も向くのかなと。



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!