スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
50th Year Anniversary and MMT Conference
今週末はBig week

WMUのMusic Therapy Programの

50th year anniversaryのイベント



Michigan Music Therapsit(MMT)学会が

うちの大学で開かれたんですwww







つうことで話は金曜日。
9時から授業、12時にAlto Sectional、13時にOrgan Studio、14時30分~15時20分で実習と、いつもの金曜日を過ごして19時半。WMUのResital Hallで、50th year anniversary ceremony。夏の終わりにお手伝いした例のMusic Therapy Video Projectはこの日の為に行われたわけでして…。

8月27日参照


えぇ
流されましたよ。
Dr. Daniel Levitinの公開講座の前にね(汗)

短く切られた映像が流されただけだったので、あのおかしな日本語は披露されずにすみました。ひどい英語は若干流されたけど(爆) もうWebで流されてるのかなぁ???見たくないからら探しには行かないけども。

Anniversaryと言うことで、インターン中の学生や卒業生たちもたくさん来てました。HiRoは4年目ってこともあって、インターンで外に出てる学生のほとんどが知り合いだったりするので、久しぶりに会えてホントに嬉しかったです。

公開講座はコレの作者さん↓


This is Your Brain on Music


この人、音楽療法士じゃなくて神経科学者。
んで、音楽プロデューサー。
音楽の知覚認知分野の世界的権威だそうな(え?しらんかったよ?)
音楽療法を勉強してない人でも楽しめる本なのでおすすめ。



50th year anniversary cake


50th year anniversary cake
見た目はかわいいけど、味はアメリカン(爆)
金曜日のLectureの後のReceptionで登場。


で、
土曜日。
Michigan Music Therapistsの学会。
音楽療法専攻の学生は強制参加。
で、SMTAのメンバーはオープニングセレモニーでPerformanceをするってこと朝7時50分集合(汗) つうか、SMTA、Practicum Programの学生と院生が参加するのはまあ当然と言っちゃ当然なんだけど、今年はやたらFreshmanが多い(汗) しらねー顔ばっかでやりにくいー。きっと数人は来年あたりには専攻の変更とかしてたりするんだろなぁ。学会もまだMTを学び始めたばかりだからか、ちょっと難しそうでした。

終わったのは16時過ぎ。
ずーっとプレゼンを聞いてるのは疲れます、はい(汗)
興味があるトピックなら楽しめるんだけど、そうじゃないとやっぱだれる(笑)


金・土とほとんど宿題や試験勉強ができなかったから明日は1日がんばらなくちゃなぁ…。けど、終わるかな?(涙) あー、病み上がりだからあまり無茶はしたくないけど、徹夜確実かも…。








Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。