慣れって怖い
今週は

11月なのにどーしちゃったの?

ってな天気が続いています

4日連続で気温が20℃

アメリカ人、

半袖・短パン・ビーチサンダルですよ(笑)



やっと木曜日になり、少しAssignmentsn数も減ってきた感じ。つっても、明日提出のものにまだ手をつけてないし、昨日&今日のSessionのEvaluationもしなきゃだから、そんなに余裕があるわけでもないんですが…(汗) Assignmentsややることがありすぎて、戦意喪失。これじゃいかんって思ってるんだけどねぇ…。

--------
今セメ、Psychology of Musicと言う授業を取ってるんですが、この授業Researchのやり方やResearch Paperの書き方なんかを音楽心理学を通して学ぶってヤツで、先日、各々のResearch paperの仮タイトル・簡単な内容・Referencesを提出したんです。あ、Music TherapyはAPA format使用。そんな訳で、ReferencesはAPAのルールに沿って書けっていう話でした。

で、
提出した仮タイトル君たちが教授のコメント付きで返ってきたんですが、自分の出したペーパー、どこをどう探しても教授からのコメントがない。普段だったらたくさん赤文字で飾られて返ってくるのに、何も書いてないわけです。"教授、もしかしてチェックし忘れ???それとも、ひどすぎたのかな???" クラスメイトのペーパーをチラ見すると、なんらかのコメントや赤文字が入ってるので、ますます不安になった自分。

なので
隣に座ってた友達Lに聞いてみる

"あのさ、何も書かれてないんだけど、これって教授が見てないってこと?"


L、訳がわからないって顔をして"You got perfect"。

・・・



あーっ!!!




な…、なるほど。

"こういうペーパーっていつも修正されて返ってくるのに、何も書かれてなかったから自分の書いたことがひどすぎたのかな?とか、教授がチェックし忘れたのかな?と思って…。"

Lちゃん、爆笑しながら、"発想がネガティブ~!!!"と(汗)


こっちきてからね、
間違いがないなんてことはほとんどなく、ちょっとした提出物でも赤文字で修正されるわスコアは低いわなもんで、今回みたいに何も修正されてないとものすごく不安になるわけです(笑) 出来ない人間だから、こんな風にたまにうまいこと行くとどうしていいかすげー戸惑う(爆) いや、そら出来ればいつも修正されないで返ってきて欲しいけどさ。(笑)







Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!