西海岸へGO!!Part 2
西海岸旅行記 Part2

2日目はGolden gate bridge&Fisherman's Wharf

SFと言えばこの橋でしょう。


2日目はGolden gate bridgeとFisherman's Wharfへ。
午前中に行った方がいいと友達からアドバイスを受けたので、ホテルのレストランでBreakfastを取った後、ケーブルカー&バスに乗ってゴールデンゲートブリッヂへ。


海!!

海に浮かんでいるのはアルカトラズ島


この傾斜、写真で伝わるかなー。
この坂道を下った先にFisherman's Wharfがあって、そこからレンタル自転車でゴールデンゲートブリッジまで行く予定だったのだけれど、


風が冷たいのでやめるMichiganian(爆) 


-17℃の世界からやってきたのにね(汗)


ケーブルカーを降りてバスに乗り、橋のたもとまで。


Golden gate bridge

"建設不可能"と言われた橋


橋の上

歩いてみた

ここ、歩けます。
チャリでも可。
橋の南側から入る場合、自動車はお金がかかります。
橋から海を覗いて見たんだけど、うん、怖い(爆)
これは飛び降りたら死ぬ。
実際、ここは自殺の名所だったりします(滝汗)


設計者と橋

設計者、ジョセフ・ストラウス


このおっちゃんが設計者。
建設費$3500万以上。建設期間は4年半。


G.G Bridgeの後はRussian Hillへ。
勾配27%、8つのカーブがあるLombard Stへ行ったのだけれど、ここ実際はアジサイが植えられていてすごく綺麗なところなんだそうですが、なんせ今は12月。


Lombard St.

Lombard St.


なんも咲いてねぇ(爆)


いや、咲いてないことなんて想定内ですよ!
まさか木が切られてるとは思わなかったけど。

でも、ここを登りきったところの景色が綺麗でした。


From Lombard St.

平野のMichiganでは撮れない景色


ここでケーブルカーに乗り、再びFisherman's Wharfへ。


Sea

こちら、太平洋
湖ではない。海です。海。


ちょっと小腹も空いてきたよなーってことで、Ghirardelli Squareにて小休憩。


GHIRARDELLI Square


ギラデリ

ギラデリ


日本でも有名なのかどうかはわからないけれど、こちらのスーパーでは高級チョコ扱いなGhiradelli Chocolate(ギラデリチョコレート)のファクトリーがありまして、そこが今はShopping Mall的な施設になってるんだけど、そこでチョコレートサンデーを食す。


Sundae

ホットファッジサンデー


1人では食べ切れんくらいデカイ。
でも思ったほど甘ったるくなくてチョコレート好きにはたまらんwww


甘いもので疲れを癒し、カロリー消費とそのままPier 39へ。


Fisherman's Wharf

フィッシャーマンズワーフのカニさん


ここも人がいっぱい。
さすが年末の観光地。
Michiganでは嗅げないシーフードの良い匂い!!!

夕飯の時間まで少々時間があるってことで、Pier 39にある水族館へ行ってみる。ガイドマップに割引クーポンついてたし。

サメさんに会えるってことだったんだけど、ホオジロザメとかそういうでかいの想像してたがいけなかったのか、サメさんと言ってもなんだか優しそうなサメさんしかいなくてちょっとガッカリ。でも、八景島シーパラダイスみたいなトンネルが続いてて海の中にいるみたいで楽しかった。で、Leopard sharkに触れるって言うんで、せっかくだから触ってきた。


鮫さん

コチラ、Leopard sharkさん。でも、周りのアメ人はTiger sharkって呼んでた。


触った感じは
"んー、鮫肌?"
ヌルっとはしてなかった。
鱗、ねぇし。

ついでにヒトデも触ってきた。
Michiganじゃ触れないし(笑)


ヒトデさん

ヒトデさんたち
意外と硬い



水族館を出て今夜のレストランへ。
全米、どこにでもあるんでしょうか?(シカゴにはある)
Bubba Gump Shrimp(サイトに飛びます)

日本にもあるみたいね。

映画、フォレストガンプをテーマにしたレストラン。


Table

テーブルにロゴの焼印


Run Forrest Run

店員さんに用が無い時はコレで


Stop Forrest Stop

店員さんを呼びたい時はコレ
止まってくれます。テーブルに。



エビ祭り

エビ祭り 
わっしょい わっしょい



たんまりエビを食べ、ケーブルカー乗り場までトコトコと。


ピアのツリー

Pier 39にもChristmas Tree


119-1965_IMG.jpg

トナカイさんもいます


牡蠣くってねぇよ!!
ってことで、ここで生牡蠣を食う。


119-1966_IMG.jpg

屋台みたいの


119-1967_IMG.jpg

茹でた(蒸した?)カニやサワードウパンに入ったクラムチャウダーも食べられます。


ケーブルカー乗り場付近。
まっすぐホテルに帰るにはちと早い時間じゃないか?と思い立ち、そうだ、Irish Coffeeを飲もう!!ってことで1953年にアメリカで初めてアイリッシュコーヒーを作ったお店へ。
Buena Vista Cafe


Irish Coffee

Irish Coffee


これ、お酒です。
ウイスキーを加えたコーヒーの上にホイップクリームがのってます。ほんのり甘いんだけどなんせ使ってるのはウイスキーなもんで、アルコール度は高めです。すごくいい雰囲気のCafe。イギリスのパブみたい。行ったことないけど(爆) 落ち着いた家族連れがDinnerしてたり、大人カップルがゆっくりお酒を飲んでいたり、客層は色々。1人で飲んでるお客さんもチラホラ。

ほろ酔い気分でケーブルカーに乗りホテルへ。
2日目終了。


つづく…


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!