2008年最後の更新
年末の駆け込み更新にお付き合いいただき

ありがとうございます(汗)

とりあえず

前回の更新で西海岸旅行記は終わり

もう日本は2009年ですが

ここアメリカはこれから迎えます



さて、少し2008年を振り返ってみましょうか?

昨年の冬休みは日本で過ごしていたわけですが、年末にがっつり風邪をひき、熱はまさかの38℃越え。どうにか布団で向かえる新年は避けたものの、かぜっぴきで迎えた2008年でした。

で、

今年の年末。


微妙に風邪気味であります(滝汗)


ちょっと喉がイガイガするくらいなので、野菜を食べて温かくしてればきっと大丈夫って程度なんだけどね。まま、空気が乾燥してるんでしょうがないです。


2008年はやっと大きな一歩が踏み出せた年でした。
Spring '08にMusic Therapy Practicum Program(音楽療法の実習)への申し込みをし、教授陣によるインタビューを受け、どうにかこうにか通過。そして9月から実習開始。実習が始まってからと言うもの、


何度やめようと思ったか(滝汗)


自分が何の為に誰の為に生きてるのかわからなくなったりもした。音楽療法の勉強をして、実習をして、でも、これが何につながるのかわかんなくなってきたりもした。でも、そういうときは9月から一緒に実習を始めたクラスメイトや相方に励まされてどうにかこうにかセメスターを終えることができました。

やめたいって思ってるのは他のクラスメイトも一緒だったんだよねぇ。"まさにこれが私がやりたかったことなのよ!!!"って言ってるヤツのことを斜に構えて眺めてるのはHiRoだけじゃなかったりして、ちょっと安心したり(笑)  実習に入って音楽療法士の卵として患者さんと接するようになったけれど、相変らず音楽療法がなんなのかわかりません(爆) 自分がやっていることが本当に患者さんの役に立っているのか?自分の思い込みと自己満足なアプローチなんじゃないか?そんなことばっか考えているから簡単に"これが自分がしたかったことなんだ!!"って言えないんだと思う。

でも、それはそれでいいかな。

物事には多面性があって1つの面だけが真実ではなかったりするんだしね。


さて大晦日の今夜はA先輩宅で年越し蕎麦。
HiRoは天ぷら担当です。あっ、そろそろ献上品のキッシュを焼かなきゃ!!!


それでは
良いお年をお迎えください。



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!