繊細さに欠ける
先週の冷え込みから比べると

だいぶ暖かいKzooです

つっても

-5℃くらい(爆)




明日から数日は0℃付近まで上がる日が続くようなのでちょっとホッとしてます。0℃もあれば"あれ、今日はなんだか暖かいな?"って感じれるMichigan。"いやいやいや…、寒いからっ!!"って言う突っ込みは受け付けておりません(笑)

今日は朝からOTのLab(Anatomy:解剖学)。
Examの日でして、昨夜はノート片手にうつらうつらしてました(汗) それなりに覚えたはずなのに、いざ試験となり献体を見ると、自分の記憶にあるイメージと覚えた用語がなかなかマッチしてくれなくて、"あれ?これなんだったっけなぁ?"ってのが結構ありました。試験の後にチラッと確認した感じだと、だいたい合っていたから、多分そんなにスコアは低くないとは思うんだけど、やっぱちょっと心配。Examはまだ6つあるからそんなに心配することでもないんですけどね。

Anatomyを受講していると人に話すと、たいてい「お肉が食べられなくなったってよく聞くよね。ホント?」って質問を受けるんですが、そうそうお肉のこと。

食べられなく・・・







なるわけねぇじゃん(爆)
鶏さんも豚さんも牛さんも羊さんも七面鳥さんもばっちこ~い。










実際のところ、以前も書いたけれどうちらが触れる献体は臓器や脂肪は取り除かれていてホント見た目はミイラみたいな感じで、所謂気持ち悪さみたいのはないんですよ。(気持ち悪いと思うか思わないかは人によるんだろうけど、少なくともHiRoはそう感じない)。だから、解剖学と言っても看護学校や医大のものとは違うのかもしれません。まぁ、鶏モモを食べてて、"あー、この筋肉の繊維って今日見たところそっくりだよなぁ"とか思ったりするけど。ってそんな話をOTのクラスの友達にしたら


"なんちゅうデリカシーのねぇヤツだ"


って言われました(汗)

いや、なんか自分としてはすげぇ感動してたんだけど…。
やっぱ鶏さんも繊維の入り方が同じなんだなぁ!!って。
はいはい、どうせ繊細さに欠けますよ。


まあ、そんな訳でHiRoの場合は今までと同じようにお肉を食べてます。はい。ただね、ちょっと気になるのが臭いなんよね。Labの臭いの大半は恐らく防腐剤の臭いで、それとほぼ同じような臭いがお肉の加工食品からするよねって友達とも話したんだけど、ハムから微量だけどLab内と同じ臭いがするんですよ。それに気がついてから何となくハムを敬遠してたりする。いや、まったく同じ薬品を使ってるって訳じゃないのはわかるけど、人の体をあれだけ綺麗に保つだけの力があるものを体に取り入れてると思ったら、ちょっと加工食品をとるのが怖くなったと言うか。防腐剤や保存料を避けてたら、食うもんなくなるんだけどね(笑)  でも、なるべくそういうのを摂取しないような食生活ができたらいいよなぁって。


って言うのをハムサンド食べながら友達とDiscussion(爆)




うん
繊細さの欠片もないわ




Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!