帰国後数日は
Swine fluの心配もあるし

家でのんびり

って言ってたはずが

帰国後2日目で出かけてた自分

本人は大丈夫でも

"アメリカ帰り"ってだけで

ちょっと嫌な顔されるそんなご時世(汗)


さてそんな訳で、家にいたのは帰国した翌日だけで、2日目から髪の毛を切りにでかけ、ついでに本屋さんで買い物も。


某海ナシ県の田舎町で発症者が出たら、8割方自分です(爆)


シャレんなんねーYO!!

で、保健所からも連絡こねーやと思って余裕ぶっこいて髪の毛を切りに行ってしまった木曜日なんですが、その日の午後連絡が(笑) 本人がいなかったから翌日の朝もう一度電話がかかってきたのだけれど、内容は、「熱・咽頭痛などの症状がでたら保健所まで連絡ください」ってだけで、噂に聞いてた10日くらい朝・夕の熱を測って記録するってことは言われず、拍子抜け。なんだろね?関西のように感染者が多くないからかな?対応は都道府県によって違う様子。

で、今日は特に出かける用事もないので、家でビザ申請の書類作りと思っていたのだけれど、渡航記録が載っている古いパスポートは見つからんわ、KVCC(夏だけ授業取ってたコミュニティーカレッジ)のTransript(成績証明書)をKzooに置いてきたことが判明したりで、てんやわんや。もうね、なんて自分は抜けてる人間なんだと。ホント。Final前で忙しいなか、KVCCまで行って書類だしてもらったのに、それを忘れるって。まったく本当にどうしようもない…orz とりあえず。KVCCのHPで申請方法を確認して、もう一度申請するつもり。郵送できるっぽいけど、Internationalでも平気かね?ま、平気だろ。こちらに帰って来る前に申請したWMUのTranscriptも来てないから、そこまで焦ることはなし。とりあえず来週中に色々準備して、来月初頭には大使館で面接できるようにしないと。

はー
めんどくさいけどきちんとやらなきゃ。


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!