車社会
日本に帰国してから

駅前あたりまでの用事だったら

徒歩でテクテク30分くらいかけて

出かけてたんですが

今日は同じ町とはいえ、実家から少し

遠い歯医者さんへ。


歯医者さんは、中学生くらいから行ってるところなのだけれど、徒歩ではちと遠いところにありまして、チャリでも行くことは可能だけれど、自分が乗れそうなチャリが見つからず。つーことで、車で。

車。
そら、アメリカではほぼ毎日運転してますよ。
ここ、日本ですよ。
車線違うし、右ハンドルだし。


道、せめーし。(ここ重要)


道も狭いが車も小さいんだけどね。
不況もカンケーしてんのかな?
軽がやっぱ多い。


走ってる車、ちっちゃー


こんなに小さいもんだったけ?
もう、完全にアメリカに頭の中汚染されてる(笑)

なんだかんだで、1年半ぶりに日本で運転したわけですが、ギアを変える時に思わず右手が動いたり、シートベルトをしようと助手席に手を伸ばしたり、"あぁ、こっちじゃないや てへっ"みたいなこと多発(笑) 一応、車線を間違うってことはしなかったからホッとしているけれど、早く慣れたいと思う気持ち半分、またアメリカで運転するのだからとあまり慣れたくないと思う気持ち半分、複雑なところです(笑) つっても、実家の方は田舎だから、車がないと生活に困るようなところ。必要最低限のものは近場でも揃うけれど、バスなんて1時間に2本あればいい方だし、やっぱり車がないとちと不便。慣れたいでも慣れたくない、あぁ複雑、なんて言ってる場合じゃないのよね(笑) 運転しないと、歯医者さんにもいけず電気屋さんにインターネットケーブルを買いに行くこともできず、みたいなね。

アメリカも車社会だけど
うちの地元も車社会ですよ(笑)


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!