地元でLunch
日・月と少し涼しかった海ナシ県ですが

今日は25℃を越えるほど上がった様子。

Michiganに比べれば

湿気っぽいけれど

とりあえずはまだ耐えられるジメジメ感(笑)



今日は、一時帰国前から決まっていた地元の友達とLunch。
お相手は保育園・小学校・中学校と一緒だった友達。

彼女は地元を離れ都内で働いているのだけれど、月に一度は地元へ戻ってきているとのことで、今回は地元で会うことに。それに伴い、Lunchのお店も地元。それも、お互いの徒歩圏内www 友達にいたっては、徒歩5分未満(笑) とは言え、お互い地元を出てから長いので、新しく出来たらしいそのお店は未体験。

さて、HiRoの地元。
和紙でそれなりに有名な町なんですが、綺麗な水が豊富なところらしくお酒作りもそこそこ知られてたりします。で、今日行ったお店も地元の酒蔵さんが始めた自然食のお店。地元の食材を使っているとのこと。噂には聞いていたのだけれど、母親の”そんなにおいしくないらしい”って一言を聞いてしまうと、まぁ、行かなくてもいいか、なんて思ってしまうわけで(笑) つーわけで、今日友達と行くまで行ったことがなかったわけです。

値段はまあ高からず安からず。
若干高いが許してやってもいいかって感じ。
酒蔵さんが経営してるので、出てくるお料理もお酒がらみです。食前酒に地酒がでて、メインも粕漬け。前菜的なものは野菜の煮びたし系が3種類。これは自由に取分けていいらしい。この辺は”すげーおいしい”って訳でもない(笑) あとは豆腐の揚げびたしみたいのね。これは割とおいしかった。ご飯はとろろご飯、炊き込みご飯と選べて自分は炊き込みご飯をチョイス。うん、まぁまぁかな。食前酒として飲んだ地酒はおいしかった。つうかね、やっぱうちの町のお酒はおいしいわ。

一通り食べたあと、デザートに出てきたのは酒かす(だったかな?)のフロマージュ。この変り種。見た目は普通のフロマージュ。でも口に入れるとふわっと日本酒の香りが広がって意外といける。日本酒が嫌いな人だとちょっと厳しいかも。でも、HiRoはお酒はなんでもばっちこい人間なので、これはとってもおいしくいただけたわけで(笑) 料理より、このデザートが一番おいしかったかもしれない。お酒とフロマージュの意外な組み合わせが期待を裏切る感じで良い。 

お店自体は繁盛してるようで、昼食時のお客さんの数多し。
予約も入っているようで、とりあえずは成功してんのかな?
一応、一品ずつ的な感じででてくるからゆっくり食べるには
良いかなと。

難癖つけるなら、もうちょい値段が低いともっといいか。
あ、でも、もしこのフロマージュがどこかで買えるなら買う。
話のネタに(爆)

星5つだったら星3ついくかいかないかって感じ。

海ナシ県の片田舎にしては頑張ってるってことで。



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!