スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Flu
今日はなんだか暖かかったKzoo

70F近くもあったそうな

摂氏だと20℃くらいですかね?

ここんとこ朝夕冷え込むことが多かったから、Tシャツ&パーカー姿は久しぶりな感じ。いや、私はパーカー羽織ってましたよ?でもね、アメリカ人は


20℃を越えると半袖になるらしい(汗)


あんた、秋ですよ。
めっちゃ紅葉してますよ。
でも、暖かいので半袖

多分、この人種に四季を感じろと言っても
伝わらないと思う(汗)

そんな訳で、色づいた葉っぱの下をテクテク歩くのが本当にピッタリだった日なんですが、Kalamazoo County、そんな雰囲気の裏にはインフルエンザが蔓延しております。今週、Kzoo近辺の学校へ実習に行ってるヤツらのSessionが相次いでキャンセルになってて、まだ雪も降ってないのになんで学校がCloseなんかなぁ?と思っていたら、インフルエンザで休校。 私の実習先は火曜日にSessionがあったし、まあ今週は大丈夫かな?と思っていたら、今日実習先の先生からメールで木・金と休校になるからSessionをキャンセルしたいと。実は、水・金の実習先も休校。そんな訳で今週は火曜日にSessionしただけで終わってしまいました。テレビのLocal Newsでも連日休校情報を流していて、毎日休校の学校が増えていってます。

School of Musicの学生の間でもインフルエンザにかかったって話をここんとこよく耳にするようになりました。昨日はMT専攻の友達がインフルエンザにかかったって聞いたしね。他人事だとどこかで思っていたけれど、そろそろ自分も気をつけなきゃいけないなぁって感じ。いや、ちゃんと気をつけてはいるんですよ。帰ってきたら手洗い・うがいは必ずやってるし、実習の前と後はサニタイザーで手を消毒してるし。外で食事を取るときもサニタイザーや抗菌のウェットティッシュで手を綺麗にしてから食べたりとかね。Practicum Programに入って以来、ギターケースとバッグにはサニタイザーとウェットティッシュ常備。ちょっとビックリしたのが、Practicumの学生で抗菌グッズを持ち歩いてる学生が少ないこと。さすがにインフルエンザが猛威を振るい始めてからはみんな持参してるっぽいけど、今まで持ち歩いてなかったのが信じられない。

ちなみに自分は実習用にBath and Body Worksで買った抗菌ジェルを使用。パッションフルーツの良い匂いがするので患者さんが興味を持ってくれる(笑) で、普段のバッグや出かけるときは普通の匂いのついていない普通のサニタイザー。ご飯を食べるときは無臭の方がいいからね。

不規則な生活を正すのが難しいSemester中だから、せめてウィルスを体に入れないようにしないとねぇ。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
一応、Music therapist。

2005年、渡米。
ミシガン州の大学で音楽療法を学び、
どうにか音楽療法のコースワークを終了。
2011年6月末にアメリカ1残念な
都市近郊での半年間のインターンシップが終了。

2011年夏完全帰国。
現在は海アリ県でのんびり生活。

いつも心に
Where there's a will,
there's a way


質問等、御用の方はコチラまで
soundscape_smilemaker
♪yahoo.co.jp

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。